たかおかのまちを元気にするプロジェクト

高岡市

イベントレポート

第31回日本海高岡なべ祭り

2017.1.14(土)〜15(日)

第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ01 第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ02 第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ03 第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ04 第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ05 第31回日本海高岡なべ祭り_イメージ06

今年のポスターにあみたん娘が登場していなかったこともあり、もしかして今年は不参加なのかと心配された方もいらっしゃいましたが、今回も2日間参加させていただきました。
初日は、陽向カノンとやごセシルが、オープニングセレモニーに参加し、その後恒例となった岐阜いちごの配布をお手伝い。雪が降る中、大勢の来場者で大盛況でした。役目を終えたあとは、高岡大和1階のブースに移動し、物販や写真撮影に応じるなど、お客様との交流を深めました。
2日目は、比奈森カノンと玉樹セシルが登場。前日にも増して、たくさんのファンや来場者が詰め掛け、一日中賑わっていました。
県外からも多くのファンが駆け付けるなど、ご来場いただいた皆様、高岡大和様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

東京コミコン

2016.12.4(日)

東京コミコン_イメージ01 東京コミコン_イメージ02 東京コミコン_イメージ03 東京コミコン_イメージ04

世界最大級のポップカルチャーイベント、コミックコンベンション(コミコン)が日本初上陸ということで、幕張メッセにて開催された「東京コミコン」に、あみたん娘として一般参加して来ました。
一般参加はコスプレOKとのことで、来場者や出展者の人たちに、あみたん娘をPRすることが目的でした。
まず最初に声を掛けられたのは、なんと地元高岡の方でした。「もしかして、あみたん娘さんですか?」と…。イベントには足を運んだことがなかったそうですが、存在は知っていらしたようで、もしやと思って声を掛けられたそうです。それを皮切りに、会場内を回っているとあちこちで「写真撮らせてもらってもいいですか?」声を掛けられ、一般のお客様はもちろん、出展していた他のキャラクターとも記念撮影するなど、交流を深めることができたように思います。
dTVブースでは、あみたん娘レイヤーズのこころんが、キャットウーマンに扮していました。外国人の方にもたくさん声を掛けていただき、写真を撮っていただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

Rold group 2th Anniversary party

2016.11.13(日)

Rold group 2th Anniversary party_イメージ01 Rold group 2th Anniversary party_イメージ02 Rold group 2th Anniversary party_イメージ03 Rold group 2th Anniversary party_イメージ04

富山カレーフェスタ2016のイベントが終わってすぐに、比奈森カノンと花森セシルは衣装のまま富山へ移動。ファンクラブ会員にもなっていただいているロルドさんの2周年記念パーティーに参加させていただきました。
ステージ出演に加え、今回は司会進行MCという大役を務めることになり、特別ゲストに「ぶらっくすわん」ちゃんが登場しました。ぶらっくすわんちゃんのダンスが始まると、会場は一気にヒートアップ。その勢いをそのままに、あみたん娘も「ワールドコネクト」と「桜色HolyDream」を披露しました。
普段とは明らかに客層が違いましたが、ステージタイムが終わると、あみたん娘とぶらっくすわんちゃんに記念撮影を求めるお客様方に囲まれ、撮影会状態に。
イベントに参加された皆様、会場スタッフの皆様、ロルド関係者の皆様、そしてゲストのすわんちゃん、どうもありがとうございました。

▲pagetop

富山カレーフェスタ2016

2016.11.12(土)〜13(日)

富山カレーフェスタ2016_イメージ01 富山カレーフェスタ2016_イメージ02 富山カレーフェスタ2016_イメージ03 富山カレーフェスタ2016_イメージ04

2年振りの開催となった今回も、地元開催のイベントを盛り上げようと、あみたん娘も参加させていただきました。
会場が前回のオタヤ通りから高岡駅前に移ったこともあり、クルン高岡B1ステージにて、「ワールドコネクト」と「桜色HolyDream」を披露しました。
1日目は卒田カノン&やごセシル、2日目は比奈森カノンと花森セシルが登場。
1日目は、急遽「ピコ☆レボ」もステージ出演することになり、会場は大変なことに・・・。2日目は高橋市長にもお立ち寄りいただきました。
また来年も開催されることを楽しみにしています。

▲pagetop

道の駅万葉の里高岡 10周年記念祭

2016.11.5(土)

道の駅万葉の里高岡 10周年記念祭_イメージ01 道の駅万葉の里高岡 10周年記念祭_イメージ02 道の駅万葉の里高岡 10周年記念祭_イメージ03 道の駅万葉の里高岡 10周年記念祭_イメージ04

今回が初ステージとなった新メンバーの陽向カノンと比奈森セシルが、10周年記念祭の初日にお邪魔させていただきました。
会場内では様々な催し物が行われ、あみたん娘の2人もパトカー・白バイの乗車体験やシートベルトの衝撃体験(?)をはじめ、来場者に安全運転やカギ掛けなどを呼び掛けたりしました。
ステージタイムは、午前と午後の2回あり、「ワールドコネクト」と「桜色HolyDream」を披露しました。2回のステージを終え、無事にイベントも終了かと思いきや、急遽、団体客が立ち寄られるということで、お客様をお出迎えするために、もう1ステージ追加でやらせていただきました。
いつものファンの方々の他にもたくさんのお客様に観ていただけることができ、本当にありがとうございました。

▲pagetop

秋ざんまい2016

2016.10.22(土)

秋ざんまい2016_イメージ01 秋ざんまい2016_イメージ02 秋ざんまい2016_イメージ03 秋ざんまい2016_イメージ04

今では秋の恒例イベントになった「秋ざんまい」に、今年も青木カノンと蝶良セシルが参加しました。
いつも他のご当地キャラクターたちと一緒になるのですが、今年はなんと同じ地元のイミズちゃんも一緒でした。ステージタイムで「桜色HolyDream」を披露すると、会場も大いに盛り上がりました。
アニメ映画「この世界の片隅に」をPRするべく、今回もジャンケン大会を実施。松原作画監督と片渕監督の直筆サインが入ったポスターをプレゼントさせていただきました。
ステージが終わると場所を移しての物販タイム。久々の東京でのイベント出演ということもあり、大勢のファンが詰め掛けてくれました。
ご来場いただいたファンの皆様、PLUM LIVE SHOP様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第1回ファンクラブ会員限定イベント

2016.10.8(土)

第1回ファンクラブ会員限定イベント_イメージ01 第1回ファンクラブ会員限定イベント_イメージ02 第1回ファンクラブ会員限定イベント_イメージ03 第1回ファンクラブ会員限定イベント_イメージ04

記念すべき第1回目のファンクラブイベントは、高岡カノン、蝶良セシルに加え、おかえりちゃん&あみたん娘号という超豪華なメンバーによる撮影会と交流会が行われました。
普段は、東京で活動している3人が集まる貴重な機会ということもあり、県外からの参加者もいらっしゃいました。あみたん娘号を囲んでの撮影会は、さながらモーターショーのような雰囲気でしたが、普段なかなか見ることのできないバニーガール風のコスプレで登場したおかえりちゃんとあみたん娘とのコラボに、参加者はしきりにシャッターを切ってました。
撮影会終了後は場所を陣太鼓に移し、私服に着替えた高岡、蝶良、おかえりちゃんを囲んでの交流会。いつもよりも近い距離感で、いろいろな質問が飛び出すなど、楽しいひと時を過ごすことができたように思います。
参加いただいた会員の皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

2016だいぶっさん展 in TAKAOKA

2016.10.8(土)〜9(日)

2016だいぶっさん展 in TAKAOKA_イメージ01 2016だいぶっさん展 in TAKAOKA_イメージ02 2016だいぶっさん展 in TAKAOKA_イメージ03 2016だいぶっさん展 in TAKAOKA_イメージ04 2016だいぶっさん展 in TAKAOKA_イメージ05

高岡商工会議所青年部50周年記念事業に、あみたん娘も参加させていただきました。
北陸新幹線沿線の9県から多くの出店者が集まる記念事業ということもあり、われらがあみたん娘も公式レイヤーがスタッフとしても参加。東京からは、おかえりちゃんとあみたん娘号も参戦してくれるなど6人が集結する豪華な顔触れでした。
初日は、高岡カノンと蝶良セシルの初コンビでしたが、高岡出身の高岡さんは、地元高岡での初ステージとなりました。ステージタイムでは「桜色HolyDream」を披露し、新加入した公式レイヤーの「陽向あおい」さんもお披露目されました。
2日目は、卒田カノンと比奈森セシルのペアで「ワールドコネクト」と「桜色HolyDream」を披露しました。天候の悪い中、出店者の方々も大きな声援を送ってくださり、ステージは大盛り上がりでした。
ステージにスタッフにと2日間フル稼働してくれた6人をはじめ、悪天候にも関わらず会場に足を運んでくださった皆様、イベント関係者の皆様どうもありがとうございました。

▲pagetop

富山こすぷれフェスタ☆2016

2016.9.4(日)

富山こすぷれフェスタ☆2016_イメージ01 富山こすぷれフェスタ☆2016_イメージ02 富山こすぷれフェスタ☆2016_イメージ03 富山こすぷれフェスタ☆2016_イメージ04

3年連続となった今回も、2日目だけ参加させていただきました。しかも今年は、こすぷれトーク&ファッションショーのオープニングアクトとして、午前と午後の2部とも出演させていただきました。
比奈森カノンと卒田セシルが、「ワールドコネクト」と「桜色Holy Dream」をフルバージョンにて披露。会場は一気に盛り上がり、無事大役を務めることができました。物販ブースでは、公式レイヤーの蝶良が一般参加で阿弥貴に扮して手伝ってくれるというサプライズもあり、写真撮影を求めるファンたちで終日賑わっていました。
イベントにお越しいただいた皆様、ブースにお立ち寄りいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

高校生万葉短歌バトル2016

2016.8.20(土)

高校生万葉短歌バトル2016_イメージ01 高校生万葉短歌バトル2016_イメージ02 高校生万葉短歌バトル2016_イメージ03 高校生万葉短歌バトル2016_イメージ04

大伴家持生誕1300年記念プレイベントとして、「高校生万葉短歌バトル2016」がウイング・ウイング高岡4階の高岡市生涯学習センターホールにて行われ、カノン(卒田)とセシル(比奈森)もお手伝いをさせていただきました。
予選を勝ち抜いた県外からの3チームを含む8校が出場し、あみたん娘と関わりのある高岡工芸高校も参加しましたが、惜しくも1回戦で敗退となりました。激戦を勝ち抜いた幕張高校が、見事優勝しました。おめでとうございました。
ご来場いただいた皆様、大会関係者の皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

水曜どうでしょう DODESYO CARAVAN2016

2016.8.14(日)

DODESYO CARAVAN2016_イメージ01 DODESYO CARAVAN2016_イメージ02 DODESYO CARAVAN2016_イメージ03 DODESYO CARAVAN2016_イメージ04

伏木万葉埠頭特設会場にて、「水曜どうでしょう DODESYO CARAVAN2016」が初めて県内で開催されました。
当日は快晴で暑い日差しが照り付けるなか、人気番組のイベントということもあり徹夜組を含め朝早くから会場には長蛇の列が・・・。会場内のブースには、カノン(空野)とセシル(比奈森)との記念撮影やグッズを求めて大勢のファンが詰め掛けてくれました。
ステージタイムもあったのですが、タイムスケジュールや進行台本など一切なく、想定よりも遅れてステージがスタート!出番を終えて帰ろうとするなか、客席からのアンコールに、まさかの番組ディレクター陣からもアンコールの要求が・・・。全くの想定外の展開にも関わらず見事無事にアンコールを終えることができましたが、あらゆる意味で番組クオリティを実感することができました。
炎天下のなか、会場に足を運んでくださった多くのファンの皆様ならびに関係者の皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

クール!OTAYA

2016.8.11(木・祝)

クール!OTAYA_イメージ01 クール!OTAYA_イメージ02 クール!OTAYA_イメージ03 クール!OTAYA_イメージ04

夏の暑さを吹き飛ばそうと、オタヤ通りの@パークにて「クール!OTAYA」が開催されました。
あみたん娘は、ステージ出演とその後に行われた高校生クイズ合戦のアシスタントを務めさせていただきました。ステージの持ち時間は30分と長めでしたが、比奈森カノンとやごセシルによる軽快なトークで進行し、オリジナルCDから3曲を熱唱。そして、来場者全員を巻き込んだジャンケン大会では、松原さんや公式レイヤーのサインが入ったグッズが当たるなど、見事勝ち抜いてゲットされた方は大喜びでした。
その後行われた高校生クイズ合戦では、炎天下の暑さにやられたのか迷解答も続出するなか、幸福の薬師仏チームが優勝しました。会場には、暑い中、多くのファンも駆け付けてくださり、どうもありがとうございました。

▲pagetop

高岡七夕まつり ダンス!ダンス!!ダンス!!!

2016.8.6(土)

ダンス!ダンス!!ダンス!!!_イメージ01 ダンス!ダンス!!ダンス!!!_イメージ02 ダンス!ダンス!!ダンス!!!_イメージ03 ダンス!ダンス!!ダンス!!!_イメージ04

七夕まつり恒例となった「ダンス!ダンス!!ダンス!!!」が@パークにて開催され、カノン(青木)とセシル(比奈森)が司会進行役を務めさせていただきました。
まずは開幕のご挨拶と同時に「ワールドコネクト」を披露させていただき、イベントがスタート!ご当地アイドルにフラダンス、ストリートダンスに学生メンバーなど、様々なジャンルによる自慢のダンスを披露。会場が大いに盛り上がるなか、最後に「桜色HolyDream」を熱唱し、MCという大役も無事終了。途中、カノンの髪にアクシデントが起こるハプニングもありましたが、何とか最後まで歌い切りました。
長時間お付き合いいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

高岡七夕まつり

2016.8.1(月)

高岡七夕まつり_イメージ01 高岡七夕まつり_イメージ02 高岡七夕まつり_イメージ03 高岡七夕まつり_イメージ04

高岡七夕まつりが開幕し、クルン高岡にて行われたオープニングセレモニーにカノン(比奈森)とセシル(小村)も参加しました。
今年は平日ということもあり大きなイベントはありませんでしたが、マイ七夕コンテストの表彰式や世界こども舞台芸術祭に出演する子どもたちのPRイベントもあり、来賓の方々なども巻き込んで、元気一杯のダンスパフォーマンスを披露しました。
点灯式で七夕に明かりが灯ると、来賓や客席からも拍手と感嘆の声が上がり、賑やかなイベントがスタートしました。

▲pagetop

御印祭

2016.6.19(日)

御印祭_イメージ01 御印祭_イメージ02 御印祭_イメージ03 御印祭_イメージ04

昨年に引き続き、今年もまち流しとステージに参加させていただきました。
今年は、卒田カノンと蝶良セシルという初コンビで、ステージタイムではTetra☆Asterと桜色HolyDreamを披露しました。ステージ後の物販では、チェキ撮影やサイン色紙を求めて大勢のファンが詰め掛け、大賑わいでした。
普段は富山と東京で離れている2人ですが、本番前の練習の成果もあり、息もピッタリだったように思います。
昨年同様、空模様も怪しかったのですが、大崩れすることなく、無事にまち流しを終えることができました。ステージやまち流しにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

<番外編>TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016

2016.6.19(日)

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ01 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ02 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ03 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ04 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ05 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ2016_イメージ06

6月19日のレース本番を前に、18日の夜、ウイング・ウイング高岡にてレース関係者の親睦会が行われました。
われらがあみたん娘公式レイヤーの岡村さんもレースに参加するとあって、せっかくなのでパンフレットくらい配りますよーってことで会場に届けに行ったら、関係者の方からぜひステージ上でPRしてくださいと言われ、急遽2人で高岡とあみたん娘のPRをすることに。途中遅れて、高橋市長が激励の挨拶に来られ、「なぜ、あみたん娘関係者がここに?」という話から状況を説明させていただき、またまた急遽、翌日のレースのスタートのお手伝いをさせていただくことになりました。
当日は、非公式での参加ということで、蝶良カノン&卒田セシルという、滅多にお目にかかることのできないレアな組み合わせとなりました。スタート前には、ピットまでおかえりちゃんの応援に駆け付け、集合写真にもちゃっかりと写っちゃいました。レース本番では、スタートゲートの両サイドにて最後の1台がスタートするまで選手をお見送り。1時間以上の長丁場、お疲れさまでした。(レース結果は、惜しくもトップと僅差の2位でした。おめでとう!)

▲pagetop

万葉線沿線案内「Foodとロケ地まち歩き」

2016.5.3(火・祝)

万葉線沿線案内「Foodとロケ地まち歩き」_イメージ01 万葉線沿線案内「Foodとロケ地まち歩き」_イメージ02

万葉線沿線で売られている地元の美味しい食べ物や新湊地区で映画のロケ撮影が行われたロケ地をPRすることで、万葉線の利用促進と理解を深めてもらうため、カノン(結月)とセシル(みずの)もお手伝いさせていただきました。
RACDA高岡さんの万葉線イベントには、4年前にも参加させていただいたのですが、今回もたくさんのお客様やファンの方々が遊びに来てくださり、万葉線のPRに貢献できたのではないかと思います。ご来場いただいた皆様、スタッフの皆様どうもありがとうございました。

▲pagetop

身近に感じる憲法〜イケてる憲法学校開校!

2016.5.3(火・祝)

身近に感じる憲法〜イケてる憲法学校開校!_イメージ01 身近に感じる憲法〜イケてる憲法学校開校!_イメージ02

イオンモール高岡セントラルホールにて、身近に感じる憲法〜イケてる憲法学校開校!が開催され、カノン(卒田)とセシル(比奈森)もパネリスト(学生役)として参加し、普段あまり触れることのない憲法についていろいろ学ばせていただきました。
解説は学校の授業風に行われ、参加された皆さんにも楽しくて分かりやすい内容だったと思います。これをきっかけに、憲法をもっと身近に感じていただけたら幸いです。参加いただいた皆様、会場に足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡

2016.4.10(日)

ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ01 ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ02 ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ03 ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ04 ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ05 ガンホーフェスティバルツアー2016 in イオンモール高岡_イメージ06

ガンホーさんとは、パズル&ドラゴンズで高岡市コラボをさせていただいてるご縁もあり、昨年に引き続き今年もイベントのお手伝いをさせていただきました。
会場となったイオンモール高岡の駐車場には朝早くから長蛇の列が出来るほどの人気ぶりでした。メインステージでは、カノン(比奈森)とセシル(みずの)が登場し、あみたん娘や高岡のPRをさせていただきました。
その後、パズドラクロスの体験コーナーにて、新商品のPRのお手伝いや、たまドラ&ガチャドラのキャラクターと一緒に記念撮影に応じていました。パズドラジャパンカップの準決勝では、試合開始のカウントダウンを行い、スペシャル抽選会では、当選番号の抽選を行わせていただきました。
ガンホーおよび関係者、スタッフの皆様、ご来場いただいたファンの皆様、どうもありがとうございました。これからもパズドラともども、あみたん娘も応援していただけますよう、よろしくお願いいたします。

▲pagetop

第5回千保川・さくら・クルーズ

2016.4.9(土)〜10(日)

第5回千保川・さくら・クルーズ_イメージ01 第5回千保川・さくら・クルーズ_イメージ02 第5回千保川・さくら・クルーズ_イメージ03 第5回千保川・さくら・クルーズ_イメージ04

さくら・クルーズは初めての参加となりましたが、カノン(卒田)とセシル(小村)が、お客様と一緒に乗舟させていただきました。
好天にも恵まれ、大勢のお客様が参加され、川の両岸に咲いている満開の桜に見入っていました。川べりにも、お花見や散策している人がたくさんいらっしゃって、舟に向かって手を振ったり、写真を撮ったりしている方も多く見受けられました。
参加していただいた皆様、応援に駆け付けていただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

全国萌えキャラフェスティバル2016

2016.4.3(日)

全国萌えキャラフェスティバル2016_イメージ01 全国萌えキャラフェスティバル2016_イメージ02 全国萌えキャラフェスティバル2016_イメージ03 全国萌えキャラフェスティバル2016_イメージ04 全国萌えキャラフェスティバル2016_イメージ05

今年で4年連続の出演となりなしたが、大垣は初参加となる比奈森カノンと梶セシルという初コンビでの参戦となりました。
午前は、かがやきステージにて、加茂川マコトのニコ生放送「マコトちゃんネル!」に出演。トークタイムでは、これまでにも何度かイベントでお会いしたこともある東北ずん子、いまいち萌えない娘のお2人とご一緒させていただきました。ステージタイムは、大垣初お披露目となる梶セシルによるメビウスの恋と桜色HolyDreamを披露。
午後からの新大橋ステージでは、先ほどの2曲に加え、こちらも大垣初お披露目となるワールドコネクトの3曲を披露しました。
どちらのステージも大勢のお客様で盛り上がり、楽しいステージとなりました。物販ブースにも、たくさんのお客様に来ていただき、終日賑わっていました。県内外からお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

春ざんまい〜PLUMSHOP 諏訪店移転記念 今年の春は長いぜ!SP〜

2016.3.26(土)

春ざんまい〜PLUMSHOP 諏訪店移転記念 今年の春は長いぜ!SP〜_イメージ01 春ざんまい〜PLUMSHOP 諏訪店移転記念 今年の春は長いぜ!SP〜_イメージ02 春ざんまい〜PLUMSHOP 諏訪店移転記念 今年の春は長いぜ!SP〜_イメージ03 春ざんまい〜PLUMSHOP 諏訪店移転記念 今年の春は長いぜ!SP〜_イメージ04

いつも秋葉原でお世話になっているPLUM SHOPさんの諏訪本店が新装オープンされるということで、オープン記念イベントに出演させていただきました。
長野でのイベント参加は初めてでしたが、比奈森カノンとみずのセシルも今回が初ステージとなりました。地元の人気ご当地アイドルや他のキャラクターたちも出演するとあって大勢のファンが詰め掛け、会場は大賑わいでした。ステージでは、定番の桜色HolyDreamを披露。ステージ終了後には、物販ブースにもお立ち寄りありがとうございました。
今後ともPLUM SHOPならびに、あみたん娘をよろしくお願いいたします。

▲pagetop

ITフェスタ@高岡

2016.3.5(土)

ITフェスタ@高岡_イメージ01 ITフェスタ@高岡_イメージ02 ITフェスタ@高岡_イメージ03 ITフェスタ@高岡_イメージ04

クルン高岡地下1階にて開催されたITフェスタに参加させていただきました。
ブースを設けていただき、卒田カノンと小村セシルが、チェキ撮影やサイン色紙などの物販を行いました。会場内には、いろいろなイベントや体験コーナーがあり、あみたん娘も会場内をぐるりと見て回り、学生らが企画した体験コーナーに参加していました。中高生の姿も多く見受けられました。ブースに足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第30回日本海高岡なべ祭り

2016.1.9(土)〜10(日)

第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ01 第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ02 第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ03 第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ04 第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ05 第30回日本海高岡なべ祭り_イメージ06

今年も恒例となったオープニングセレモニーに参加させていただきました。
初日に参加したのは、小村カノンとまあ魅セシル。キャラクターの紹介をさせていただいた後に、来賓の方々への配膳を行い、毎年行列が出来るほど人気の岐阜いちごの配布をお手伝いしました。お手伝い終了後は、高岡大和1階に設けられたブースに移動して、オリジナルグッズの販売やチェキ撮影を行いました。
そして、この日は3月20日に開催されるファーストライブチケットの先行発売ということで、熱烈なファンが県内外から買い求めに来てくださいました。
2日目に登場したのは、卒田カノンと小村セシル。この日も熱心なファンがたくさん訪れてくださり、ブースは終始賑わっていました。なかには、2日間とも足を運んでくださった方もいらっしゃいました。
ブースにお立ち寄りいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

あみたん娘イラストコンテスト表彰式

2015.12.6(金)

あみたん娘イラストコンテスト表彰式_イメージ01 あみたん娘イラストコンテスト表彰式_イメージ02

表彰式のゲストに、アニメーターの松原さんをお招きして、文苑堂書店福田本店にて行われました。
カノン(空野)とセシル(梶)の2人も表彰式のアシスタントやステージにてミニライブを行うなど、イベントを盛り上げてくれました。
松原さんに公式のイベントに出演していただいたのは、3年ぶりのことでした。表彰式では、プレゼンターを務めていただき、受賞作品の講評もいただきました。
表彰式のあとは、この日司会を務めた林委員長と松原さんのトークショーが行われ、キャラクターデザインや地元・高岡についての話、制作中の新作アニメに関する話、事前に募集していた質問や来場者からの質問など、普段なかなか聞くことのできない様々なエピソードが盛りだくさんでした。
その後に行われたミニライブでは、イベント初披露となる梶セシルによる「Angel Rhythm」と新しい振り付けの「ワールドコネクト」、メインテーマ曲「桜色HolyDream」の3曲を歌いました。ライブ終了後には、サプライズで松原さんの直筆サインが入ったポスターが当たるジャンケン大会が行われ、ステージイベントは無事終了。最後に、松原さんとあみたん娘によるサイン会が行われ、大勢のファンが行列を作っていました。
イラストコンテストにご応募いただいた皆様、会場に足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第3回全国コロッケフェスティバル

2015.11.22(日)

第3回全国コロッケフェスティバル_イメージ01 第3回全国コロッケフェスティバル_イメージ02 第3回全国コロッケフェスティバル_イメージ03

今回は、北陸新幹線開業に合わせて、高岡コロッケでまちおこしをしている高岡市での開催となりました。
地元高岡のイベントを盛り上げようとカノン(卒田)とセシル(まあ魅)もお手伝い。スタッフとして小村も参加してくれました。
会場となった高岡テクノドームには、全国各地から28ものご当地コロッケが大集合。ステージタイムでは、まあ魅セシルのソロによる「メビウスの恋」とメインテーマ曲「桜色HolyDream」の2曲を歌わせていただきました。会場内は終日大勢のお客様で賑わい、あみたん娘のブースにもたくさんお立ち寄りいただけました。
ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第87回高崎えびす講市

2015.11.21(土)〜22(日)

第87回高崎えびす講市_イメージ01 第87回高崎えびす講市_イメージ02

北陸新幹線沿線都市物産フェアにて、高岡市も高岡昆布スイーツなどの特産品をPRするということで、カノン(高岡)とセシル(東城)もお手伝いさせていただきました。
わざわざ遠方から足を運んで、あみたん娘に会いに来てくださった方もいて、PRのお役に立ててよかったです。

▲pagetop

全国伝統的工芸品フェスタ in 富山

2015.11.6(金)

全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ01 全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ02 全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ03 全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ04 全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ05 全国伝統的工芸品フェスタ in 富山_イメージ06

伝統的工芸品に対する理解と一層の普及を目指して、あみたん娘もPRのお手伝いをさせていただきました。
まず最初に空野カノンと梶セシルが向かったのは、メイン会場となった高岡テクノドーム。地元高岡、富山県内の伝統的工芸品はもちろん、全国から数多くの工芸品、職人が集まりました。実際に製作体験できるコーナーもありましたが、富山の伝統工芸の粋を集めた高岡御車山の展示は圧巻でした。
イオンモール高岡会場では、地元の高校生や大学生、若手職人らによる作品を鑑賞。ステージタイムでは、両会場を見て回った感想を交えて「ものづくりのまち高岡」をPRしつつ、梶セシルのソロによる「メビウスの恋」と「桜色HolyDream」の2曲を披露しました。ステージ終了後は、来場者にスタンプラリーの台紙を配り、イベントへの参加を後押し。
平日の日中にも関わらず大勢のお客様にステージまで足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

▲pagetop

ケーブルテレビ アニメ&アイドルフェスタ in イオンモール高岡

2015.10.11(日)

ケーブルテレビ アニメ&アイドルフェスタ in イオンモール高岡_イメージ01 ケーブルテレビ アニメ&アイドルフェスタ in イオンモール高岡_イメージ02 ケーブルテレビ アニメ&アイドルフェスタ in イオンモール高岡_イメージ03 ケーブルテレビ アニメ&アイドルフェスタ in イオンモール高岡_イメージ04

もっとアニメに親しんでもらおうと、アニメ勝手に応援プロジェクトのA応Pをゲストに迎え、地元のアイドルグループとともに、あみたん娘も出演しました。
青木カノンとまあ魅セシルに加え、MC兼歌い手として梶も参戦。カノンとセシルによる富山初披露となる「ワールドコネクト」と定番の「桜色 HolyDream」、梶のソロによる「メビウスの恋」の3曲を熱唱。会場となったセントラルコート周辺は2階にも人だかりができ、たくさんの人に聴いていただくことができました。
わずか15分間という短い時間でしたが、充実したステージとなりました。東京からも多くのファンが駆け付けてくれたにも関わらず、今回はお客様と触れ合う機会もなかったため、ぜひまたイベント会場に足を運んでいただけたらと思います。

▲pagetop

高岡クラフツーリズモ コースC

2015.10.3(土)

高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ01 高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ02 高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ03 高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ04 高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ05 高岡クラフツーリズモ コースC_イメージ06

高岡の伝統産業に携わる有志により製作された、アニメキャラクターの「天元突破グレンラガンの五月人形兜飾り」が話題となり、その製作に携わった工場見学ツアーに、カノン(空野)とセシル(いのう)も同行させていただきました。
まずは、昼食会場となった大野屋さんにて、全3コースの参加者の方々に紹介いただき、各コースの方々と記念撮影。その後、午後からの最初の訪問先である色政さんへ。道具さん、川津工業さんを回って、最後は、はんぶんこさんにて「天元突破グレンラガンの五月人形兜飾り」とご対面。あみたん娘も物販をさせていただきました。
全行程終了後、ウイング・ウイング高岡前の広場にて閉会式を行い、あみたん娘からも一言ご挨拶と感想を述べ、イベントも無事終了しました。
関係者および参加された皆様、貴重な体験をご一緒させていただきありがとうございました。

▲pagetop

秋ざんまい2015

2015.9.27(日)

秋ざんまい2015_イメージ01 秋ざんまい2015_イメージ02

今年も他のご当地キャラクターと一緒にカノン(大柴)とセシル(ささき)、そしてMC兼スタッフとして梶が参加させていただきました。
ご当地キャラPR合戦のステージタイムでは、ただいまイラストコンテスト開催中ということもあり、カノンとセシルのイラスト対決を行いました。あみたん娘や高岡ネタで全5問、結果はカノンの圧勝となりました。
ステージ以外では、チェキ撮影やサイン色紙の販売など、たくさんのファンの方々と交流ができ、楽しい時間を過ごすことができました。これからも、あみたん娘ならびにPLUM LIVE SHOP秋葉原店をよろしくお願いします!

▲pagetop

富山こすぷれフェスタ☆2015

2015.9.6(日)

富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ01 富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ02 富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ03 富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ04 富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ05 富山こすぷれフェスタ☆2015_イメージ06

今年は1日だけの参加で、昨年に引き続きファッションショーに出演させていただき、物販ブースではオリジナルグッズの販売や撮影会を行いました。
ファッションショーの直前には、カノン(空野)とセシル(まあ魅)が「桜色 HolyDream」のショートバージョンを披露し、会場を盛り上げました。東京からは、公式レイヤーの蝶良と玉樹もコスプレイヤーとして一般参加し、あみたん娘とも記念撮影。周りはあっという間にカメラマンの人だかりが…。
物販ブースにも、大勢の人に足を運んでいただき、常連のファンやあまり詳しくは知らなかったという方々とも交流ができ、有意義な時間を過ごさせていただきました。

▲pagetop

NHK富山局80周年特番番組収録

2015.8.9(日)

NHK富山局80周年特番番組収録_イメージ01 NHK富山局80周年特番番組収録_イメージ02

NHK富山局80周年特番「富山改良計画!?~こんなとやまがいい感じ~」の番組紹介スポット出演に引き続き、番組内でもカノン(花森)とセシル(いのう)がアシスタントを務めさせていただくことになり、黒部市にある善巧寺にて収録を行いました。
日中の暑さに加え、照明によってさらに暑さを増した会場では、予定時間を大幅に超えた収録にも疲れを感じさせず、会場の熱気を上回るほどの熱いトークが繰り広げられていました。いまの若い世代が、地元や世間に対して、どのようなイメージを持ち、行動しているのか、そこから発せられるメッセージに、これからの方向性、改良のヒントが隠されているかもしれません。
8月28日(金)22:00〜放送予定ですので、ぜひご覧になってください!

▲pagetop

高岡七夕まつりオープニングセレモニー

2015.8.1(土)

高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ01 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ02 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ03 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ04

高岡七夕まつりが開幕し、高岡大和横の@パークで行われたステージにカノン(卒田)とセシル(いのう)が登場し、その後、クルン高岡2階デッキにて七夕飾りの点灯式に参加しました。
今年は2年に1度の高岡万葉大使の委嘱式も行われ、新旧大使と一緒に記念撮影も。セレモニーがひと通り終わると、今度は駅地下に移動し写真撮影やサイン会を行いました。
駅周辺では、いろいろなイベントが行われ、大勢の人で賑わっていました。

▲pagetop

山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015

2015.7.26(日)

山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ01 山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ02 山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ03 山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ04 山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ05 山中湖×アニダンGRAND PRIX 2015_イメージ06

山中湖にて開催された、アニソンと仮装とダンスが融合したエンターテイメントイベントに出場してきました。
当日早朝、関係者が新宿に集合し、N-ONE OWNER'S CUPに参戦している「あみたん娘号」で会場に向かいました。今回は岡村さんが、ドライバー兼スタッフとして参加してくれました。
コンテストには、青木カノンと花森セシルが出場。秋葉原に続いて、まさかの2回目のコンビとなりました。大会規定に基づき「桜色HolyDream」の2分30秒ver.を披露。曲に合わせて振り付けもアレンジ。山梨初参戦にも関わらず、曲が始まると観客の皆さんもノリノリで大いに盛り上がっていただけました。出番が終わると早速CDをお買い求めいただけたり、写真撮影を求められたりと、お客様の反応も上々でした。また、あみたん娘号も、駐車場で多くの方に撮影されるなど注目を集めていたようです。
日中は最高気温が38℃と屋外ステージとしては厳しい暑さで大変でしたが、出演者、来場者の皆さんも楽しめたことと思います。関係者の皆さま、たくさんの出演者、来場者の皆さま、暑い中本当にありがとうございました。

▲pagetop

朝活

2015.7.18(土)

朝活_イメージ01 朝活_イメージ02 朝活_イメージ03 朝活_イメージ04

朝の時間を有効活用して、自分磨きや人脈づくりに繋げる朝活に出演させていただきました。
あみたん娘のプロジェクトが生まれた経緯やこれまでの活動紹介など、普段イベントではあまり聞くことのできない舞台裏の話も交えながら、PRさせていただきました。いままで、あみたん娘のことは聞いたことはあるけどよく分からないといった人にも興味を持っていただけたように思います。
カノン(小村)とセシル(いのう)からは、高岡の見どころや食べ処といったおすすめスポットが紹介され、最後に桜色HolyDreamをお披露目して終了となりました。週末の朝早くから参加していただいた皆さま、どうもありがとうございました。
朝活終了後、すぐにクルン高岡2階へと移動し、「リアル宝探し 利長伝説2」の出発式にも参加してきました。今年もたくさんの人にチャレンジしていただけたらと思います!

▲pagetop

NHK特番 番組紹介スポット収録

2015.7.10(金)

NHK特番 番組紹介スポット収録_イメージ01 NHK特番 番組紹介スポット収録_イメージ02

  8月28日(金)22時より放送される、NHK富山局開局80年特番「富山改良計画!?~こんなとやまがいい感じ~」の番組紹介スポットにあみたん娘(空野カノン、いのうセシル)が出演させていただきました。
7月23日からオンエアされ、8月1日より別バージョンが放送されています。たくさんの方々に興味を持っていただき、ぜひ本編もご覧になってくださると嬉しいです。

▲pagetop

日本毒性学会学術年会

2015.6.29(月)〜7.1(水)

日本毒性学会学術年会_イメージ01 日本毒性学会学術年会_イメージ02 日本毒性学会学術年会_イメージ03 日本毒性学会学術年会_イメージ04 日本毒性学会学術年会_イメージ05

石川県立音楽堂にて行われた日本毒性学会学術年会に、たまえカノンと梶セシルが参加して、イベントのお手伝いをさせていただきました。
イベントのスタンプラリーの台紙にも、あみたん娘が大きく掲載されていて、あみたん賞として、いちごパイも利用していただきました。学会という雰囲気の中で、ひと際目立つ存在ということもあってか、多くの方々にお声掛けいただき、また写真撮影もたくさん撮っていただきました。会場内を回っていた際も、あちこちのブースで記念写真を求められ、関係者の方々にも喜んでいただけたのではないかと思います。
2日目は、カノンとセシルが入れ替わり、梶カノン&たまえセシルというサプライズもありましたが、この3日間で多くの方々にあみたん娘を知っていただくきっかけになったかと思います。年会長の鍛冶教授との高岡繋がりというご縁での参加でしたが、年会長はじめ、関係者およびスタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第29回人間力大賞最終プレゼン選考会

2015.6.20(土)

第29回人間力大賞最終プレゼン選考会_イメージ01 第29回人間力大賞最終プレゼン選考会_イメージ02 第29回人間力大賞最終プレゼン選考会_イメージ03 第29回人間力大賞最終プレゼン選考会_イメージ04

国民栄誉賞の青年版ともいえる日本青年会議所主催の選考会が、東京・秋葉原のアキバ・スクエアにて開催され、あみたん娘がライブステージに出演させていただきました。
本来なら2人ともカノン役の青木&花森による、青木カノン、花森セシルというレアな顔合わせとなり、鈴林さんも応援に駆け付けてくれました。活動内容やこれまでの取り組みなど、今回初めて知った方にもキャラクターを紹介させていただき、ライブでは、ワールドコネクトと桜色HolyDreamを熱唱しました。歌い終わったあと、安堵感からかセリフが飛んでしまうというハプニングもありましたが、地元愛溢れるトークに、ファンだけでなく県関係者からも大きな声援をたくさんいただき感無量のステージとなりました。
ステージが終わって物販ブースに戻ると、順番待ちの長蛇の列が…。予定時間を大幅に超えるほどの大盛況でした。関係者の皆さま、会場に足を運んでくださった多くのファンの皆さま、そして一緒のステージに立たせていただいた梶さん、フラテルニテさん、どうもありがとうございました。
これからも、あみたん娘をよろしくお願いいたします!

▲pagetop

御印祭

2015.6.19(金)

御印祭_イメージ01 御印祭_イメージ02 御印祭_イメージ03 御印祭_イメージ04

昨年は、あみたん娘が弥栄節を踊っているMMD動画が上映されていましたが、今年はカノン(空野)とセシル(いのう)がライブステージとまち流しに参加しました。
日中は雨が降り続いていて天候が心配されましたが、ステージが始まる頃には雨も上がり、大勢の観客が見守る中、桜色HolyDreamを披露しました。いのうセシルは、この日が初お披露目でしたが、空野カノンとの軽快なトークで、観客を沸かせていました。
ステージのあとは、CD販売と撮影タイムが設けられ、その後、まち流しのために石畳通りへと移動。カノンとセシルが登場するやいなや、あっという間に人だかりができ、さながら撮影会の様相に・・・。初めての弥栄節体験も無難に踊りきり、踊っている最中も、ファンの方々が盛んにシャッターを切っていました。
関係者の皆さま、お越しいただいたファンの皆さま、どうもありがとうございました。

▲pagetop

PLUM LIVE SHOP秋葉原店1周年記念イベント

2015.6.13(土)

PLUM LIVE SHOP秋葉原店1周年記念イベント_イメージ01 PLUM LIVE SHOP秋葉原店1周年記念イベント_イメージ02 PLUM LIVE SHOP秋葉原店1周年記念イベント_イメージ03 PLUM LIVE SHOP秋葉原店1周年記念イベント_イメージ04

お店のオープン1周年を記念して、ご当地ゆるキャラや萌えキャラが集まって様々なイベントが開催され、青木カノンと鈴林セシル、スタッフとして花森が参加させていただきました。
ご当地萌えキャラが集合した「萌えキャラざんまい」では、キャラクターが生まれたきっかけや、いままで活動してみての感想、今後の目標など、普段はなかなか聞くことのできない貴重な話が聞けたり、サイン色紙が当たるジャンケン大会で大いに盛り上がりました。
ライブステージでは、初ステージとなる鈴林セシルと青木カノンの見事なハーモニーで、ワールドコネクトと桜色HolyDreamを歌いきりました。最後に物販タイムが設けられ、長かった1日のイベントを締めくくりました。
関係者の皆さま、長時間お付き合いいただいたファンの皆さま、どうもありがとうございました。これからもPLUM LIVE SHOP秋葉原店ならびに、あみたん娘をどうぞよろしくお願いいたします!

▲pagetop

ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡

2015.5.17(日)

ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡_イメージ01 ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡_イメージ02 ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡_イメージ03 ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡_イメージ04 ガンホーフェスティバル2015 in イオンモール高岡_イメージ05

パズル&ドラゴンズで高岡市コラボさせていただいているご縁で、イオンモール高岡で開催された「ガンホーフェスティバル2015」に、あみたん娘も参加させていただきました。オープン前から大勢のファンが詰め掛け、駐車場をも埋めていきました。パズドラ人気おそるべし!
会場では、蝶良カノンと鈴林セシルが、パズドラジャパンカップ予選のスターターを務めたり、パズドラTCGステージではゲームの紹介に一役買ったほか、予選会場での記念撮影では、ゲストのマックスむらいさんもご一緒いただき、大勢の方に囲まれての撮影となりました。最後のジャンケン大会にも参加させていただき、大盛況の中、イベントも無事終了となりました。
また、当日限定で高岡市コラボを復活していただいたり、氷見うどんの究極進化では高岡市の名物もたくさん描いていただき、大いに高岡市のPRになりました。ガンホーの山本プロデューサーはじめ関係者の皆様、会場に足を運んでいただいた大勢のファンの皆様、本当にありがとうございました!

▲pagetop

第24回高岡つつじまつり

2015.5.17(日)

第24回高岡つつじまつり_イメージ01 第24回高岡つつじまつり_イメージ02 第24回高岡つつじまつり_イメージ03 第24回高岡つつじまつり_イメージ04

水道つつじ公園にて開催された高岡つつじまつりに、あみたん娘が初めて参加させていただきました。会場では、早速カノン(小村)とセシル(まあ魅)が、来場者に花鉢と高岡の水のプレゼント配布のお手伝い。イベント終了間際の夕方にも行いましたが、長蛇の列ができるほどの人気で、先着200名分があっという間になくなってしまいました。
物販ブースでは、CDやオリジナルグッズ販売、チェキ撮影会を行っていましたが、好天に恵まれて日中の気温もかなり上がり、お客様も暑さ対策で大変な様子でした。
初ステージとなったミニライブでは、「メビウスの恋」と「桜色HolyDream」を披露し、ライブ終了後のジャンケン大会は、大勢のお客様に参加していただき賑わっていました。関係スタッフの皆さま、イベントにお越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。

▲pagetop

とちてれ☆アニメフェスタ2015

2015.5.5(火・祝)〜6(水・祝)

とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ01 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ02 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ03 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ04 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ05 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ06 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ07 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ08 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ09 とちてれ☆アニメフェスタ2015_イメージ10

宇都宮にて開催された「とちてれ☆アニメフェスタ2015」に、初めて参加させていただきました。オリオン通りでのブース出展の他、メイン会場のオリオンスクエア、サブ会場のバンバひろばでのキャラクター紹介やサブ会場でのミニライブなど、盛りだくさんの内容でした。
1日目は、青木カノン&玉樹セシル、岡村カノン&ささきセシルに加え、スタッフとして大柴が参戦!ミニライブでは、青木カノンと玉樹セシルが、Tetra☆Asterを初披露。桜色HolyDreamでは、岡村カノン&ささきセシルが初ステージとなりました。
そして2日目は、青木カノン&玉樹セシル、花森カノン&梶セシル、スタッフとして岡村、たまえが参戦!ライブでは、梶セシルのソロによるワールドコネクト、桜色HolyDreamは、花森カノンが初ステージでした。
2日間で、あみたん娘公式レイヤー東京組が8人も参加と、賑やかな顔触れとなりました。
両日とも、ライブ会場は大勢のお客さんで賑わい、それを見た人がさらに足を止めて聞き入ってくれるなど大盛況でした。また、物販ブースにも連日大勢のファンが駆け付けてくれて、終日大賑わいでした。宇都宮でのイベントは初参加でしたが、たくさんの人に興味を持っていただけて、いいPRになったのではと思います。 イベント関係者の方々、県内外からお越しいただいたファンの方々、どうもありがとうございました。

▲pagetop

ニコニコ超会議2015

2015.4.25(土)

ニコニコ超会議2015_イメージ01 ニコニコ超会議2015_イメージ02 ニコニコ超会議2015_イメージ03 ニコニコ超会議2015_イメージ04

昨年に引き続き、今年も幕張メッセにて開催された「ニコニコ超会議2015」に参加させていただきました。昨年お邪魔した際、テレビ東京さんのブースにて二コ生のMCをされていたおかえりさんが、今年はなんとあみたん娘の公式コスプレイヤーに!ということで、今年も岡村カノンとささきセシルがお邪魔させていただきました。地元高岡市のPRはもちろん、高岡から富山県そして日本を元気にということで活動していますが、今回は同じく富山県をPRするべく、とやまde踊ってみたのダンス動画で富山の魅力を発信している"ぶらっくすわん"ちゃんを特別ゲストに迎え、二コ生放送にて1時間にわたり、高岡・富山の魅力を紹介させていただきました。途中、オリジナルCDの紹介の際には、公式レイヤーの蝶良やプロデューサーのヒロトPさん、ボカロPさんらも登場し、画面内は超満員に!
あっという間に1時間が過ぎてしまいましたが、放送時間以外は他のブースを見て回り、あみたん娘の衣装を着た公式レイヤーが会場内を回ることで、さり気なくキャラクターをPR。他のブースにも、あみたん娘関係者が参戦していました。スタッフおよび関係者の皆様、ご視聴いただいた皆様、どうもありがとうございました!

▲pagetop

あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会(秋葉原)

2015.4.12(日)

あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会(秋葉原)_イメージ01 あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会(秋葉原)_イメージ02 あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会(秋葉原)_イメージ03

昨年から読売新聞と富山新聞にて連載されていた作品を加筆・再編集した小説が発売されたのを記念して、地元高岡に引き続き、東京・秋葉原の書泉ブックタワーにて、サイン&握手会が開催されました。
この日は、初登場となる花森カノンと東城セシルのグランプリペアでした。個々に活動しているだけあって、開始早々、会場には大勢のファンが詰め掛けました。
執筆者である酒井氏に加え、公式コスプレイヤーでもある蝶良さんも応援に駆け付けてくれ、サインで忙しい2人に代わり全開トーク。途中、MMDの話題になった時には、会場に居合わせた出雲氏をも巻き込んで、トークはさらにヒートアップ。なかには、本を何冊かお買い上げいただいた方もいらして、レイヤーとのトークや撮影を楽しんでいらっしゃいました。東京では、朝から山手線がストップしてしまうというアクシデントに見舞われ、関係者、お客様とも影響を受けましたが、無事にイベントは終了しました。
遠方からもお越しいただき、ファンの皆様、お店のスタッフの方々、どうもありがとうございました。

▲pagetop

全国萌えキャラフェスティバル2015

2015.4.5(日)

全国萌えキャラフェスティバル2015_イメージ01 全国萌えキャラフェスティバル2015_イメージ02 全国萌えキャラフェスティバル2015_イメージ03 全国萌えキャラフェスティバル2015_イメージ04

3年連続の参加となった今回は、朝からあいにくの雨模様の中、スタートしました。
空野カノンは2年連続、玉樹セシルは初めての大垣登場となりましたが、県内外から多くのファンが訪れ、ブースも終日賑わっていました。途中、会場内の2つのステージでは、「桜色 HolyDream」を大垣初披露し、大勢のファンが手拍子や掛け声を送っていました。おかげさまでファンが増えてきたこともあり、今回より撮影のスタイルを変更し、またチェキによる撮影も始めましたが好評でした。
雨の中お越しくださった皆様、運営スタッフの皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会&ミニライブ(高岡)

2015.3.28(土)

あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会&ミニライブ(高岡)_イメージ01 あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会&ミニライブ(高岡)_イメージ02 あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会&ミニライブ(高岡)_イメージ03 あみたん娘きときとNOVELS発売記念 サイン&握手会&ミニライブ(高岡)_イメージ04

昨年から読売新聞と富山新聞にて連載されていた作品を加筆・再編集した小説が、3月19日(木)に発売されたのを記念して、高岡市の文苑堂書店福田本店にて、カノン(空野)とセシル(梶)によるミニライブと、サイン&握手会が開催されました。
まずは、登場した2人による女子トークで始まり、セシルによる「メビウスの恋」に引き続いて、2人による「桜色 HolyDream」を熱唱しました。この2人よるペアも今回が初めてでしたが、それぞれにアーティスト活動しているだけあって、さすがの安定感でした。その後、サイン&握手会に移りましたが、大勢のファンの他にも、たまたまお店を訪れて興味を持っていただいたお客様もいらっしゃり大盛況でした。
ご来店いただいた皆様、お店のスタッフの方々、どうもありがとうございました。

▲pagetop

2015飛越能・食の祭典 in TAKAOKA

2015.3.14(土)〜15(日)

2015飛越能・食の祭典 in TAKAOKA_イメージ01 2015飛越能・食の祭典 in TAKAOKA_イメージ02 2015飛越能・食の祭典 in TAKAOKA_イメージ03 2015飛越能・食の祭典 in TAKAOKA_イメージ04

北陸新幹線開業に合わせて高岡テクノドームにて開催されたイベントにて、ブース出展とミニライブを行いました。空野カノンと玉樹セシルに加え、東京から青木カノンと梶セシルも応援に駆け付けてくれ、また物販ブースでは、スタッフとして、いのうさん、まあ魅さん、小村さん、卒田さんが手伝ってくれ、豪華な顔触れとなりました。ステージでの歌のお披露目は、もちろんこの日が初めてで、メンバー4人で一緒に歌うのも初めてということもあり、振り付けの合わせが心配でしたが、梶セシルの「メビウスの恋」、4人による「桜色 HolyDream」を見事に歌い切りました。会場からは、大きな拍手と歓声が沸いていました。物販ブースにも大勢のファンが詰め掛け、終日撮影会状態に。県内外からたくさんお越しいただきありがとうございました。これからも、あみたん娘をよろしくお願いいたします。

▲pagetop

世界コマ大戦2015

2015.2.15(日)

世界コマ大戦2015_イメージ01 世界コマ大戦2015_イメージ02 世界コマ大戦2015_イメージ03 世界コマ大戦2015_イメージ04

高岡銅器メーカーの小泉製作所さんがオリジナルのけんかゴマを商品化し、高岡銅器の魅力を広く情報発信できればということで、小泉製作所さんのブースにてカノン(青木)とセシル(蝶良)がPR活動のお手伝いをさせていただきました。
音色にこだわって作られた製品はインテリア性も高く、大勢のお客様に興味を持っていただけて、とても好評でした。あみたん娘のファンの方もたくさん応援に来てくださって、けんかゴマをお買い上げいただきありがとうございました。
コマ大戦の競技の方も大変な盛り上がりで、終始賑やかな雰囲気の中、イベントが開催されました。大勢の方にブースまで足を運んでいただき、どうもありがとうございました。

▲pagetop

第29回 日本海高岡なべ祭り

2015.1.10(土)〜11(日)

第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ01 第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ02 第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ03 第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ04 第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ05 第29回 日本海高岡なべ祭り_イメージ06

今年もオープニングセレモニーに参加させていただき、来賓の方々への配膳や岐阜いちごの配布のお手伝いをしました。高岡大和1階のあみたん娘ブースには、開店直後から大勢のファンが詰め掛け、セレモニー終了後にカノン(空野)とセシル(玉樹)の2人がブースに戻るとCDを買い求めたり、写真撮影を求められたりとあっという間に人だかりが・・・。
なんと、そこへ「とやまde踊ってみた」で人気上昇中の"ぶらっくすわん"ちゃんが遊びに来てくれ、そこに居合わせたファンはまさかの3ショットに大興奮!現場は、一気に撮影会場へと早変わりし、皆さん真剣にシャッターを切っていました。
2日目も生憎の天気にも関わらず、大勢の方がなべ祭り会場に訪れ、あみたん娘ブースもファンの方や買い物客らで、終日賑わっていました。県内外の幅広い地域からご来場いただき、どうもありがとうございました。

▲pagetop

あみたん娘CDセールスプロモーション

2014.12.27(土)

あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ01 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ02 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ03 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ04

この日は発売になったばかりの「あみたん娘CDアルバム」のセールスプロモーションを行うため、午前中は富山市の収録スタジオでKNBラジオの「高原兄の5時間耐久ラジオ」ミュージックフェアのコーナーに出演させていただきました。カノン(蝶良)とセシル(玉樹)の軽快なトークが止まらず、曲を流す時間がなくなってまさかのトーク番組に(笑)
午後からは高岡に戻り、クルン高岡B1ステージにて、CDの販売会を行いました。CD購入者には非売品のポスターがプレゼントされ、抽選で松原さんのサイン入りが当たったお客様は大喜び!CDジャケットやポスターには、カノンとセシルが気軽にサインに応じるなど、短い時間でしたが終始会場は賑わっていました。

▲pagetop

8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!

2014.11.29(土)〜30(日)

8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ01 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ02 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ03 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ04

東京・八王子の西放射線ユーロードにて、萌えキャラ、アイドル、コスプレ、ゲーム、痛車などのサブカルチャーイベントが開催されました。
あみたん娘は、ご当地"萌え"キャラ博覧会エリアにブース出展し、カノン(青木)とセシル(堀)が北陸新幹線開業に向けて高岡をPRしました。セシル役の玉樹もスタッフとして参加、さらに蝶良はまさかの阿弥貴のコスにて登場!初日前半は、激しい雨に襲われて客足も鈍かったですが、12月10日発売のあみたん娘CDが、全国に先駆けて先行発売されるということで大勢のファンが足を運んでくださり、地元富山から駆け付けてくれたファンもいらっしゃいました。会期中にはステージでのPRタイムあり、桃知みなみさんの二コ生に出演させていただいたりと有意義な時間を過ごすことができました。
これからも、あみたん娘の応援よろしくお願いいたします!

▲pagetop

あみたん娘CDアルバム発表会

2014.11.25(火)

あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ01 あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ02 あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ03

秘密のベールに包まれた、あみたん娘重大発表が、東京・秋葉原のPLUM LIVE SHOPより二コ生にて配信されました。メインMCはエリザベス・マリーさん、山本希望さんも遅れて現場から駆け付けてくれました。そしてあみたん娘のカノン(青木)とセシル(蝶良)に加え、玉樹も参戦!
そこで発表されたのが、あみたん娘のCDアルバムが発売されるというビッグニュース。
ゲストに、梶礼美菜さん、渡部恵美奈さんをお迎えし、ナマ歌を披露。抜群の歌唱力で、会場に集まったプロデューサーやボカロPさんら関係者も大絶賛。さらに阿弥貴役の声優に森久保祥太郎さんが決まり、現場でも歓喜の声が…。
とどこおりなく番組終了と思いきや、翌日がリズさんの誕生日ということで、サプライズでケーキにてお祝いさせていただきました。

▲pagetop

<自称>萌えキャラ学会 第1回サミット

2014.11.24(月・祝)

<自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ01 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ02 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ03 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ04

全国の自称萌えキャラたちが東京・渋谷GMO Yoursに集結し、初めてのキャラサミが開催されました。
コスプレイヤーによるキャラクター紹介に始まり、キャラクター運営者によるプレゼンテーションやパネルディスカッションが行われ、参加者も運営者、コスプレイヤーはもちろん、萌えキャラの活動に興味があるファンや企業さんも大勢参加され、会場も満員になりました。
カノン(久織)とセシル(蝶良)もキャラクター紹介に登場し、高岡を広くPRしました。最後にはファンとの交流も兼ねた懇親会が行われ、運営者や企業さんが情報交換したり、キャラクターグッズが当たるじゃんけん大会などで大いに盛り上がっていました。
開催にあたりご尽力いただいたスタッフの皆様、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

KOBEぽぷカルストリート

2014.11.16(日)

KOBEぽぷカルストリート_イメージ01 KOBEぽぷカルストリート_イメージ02 KOBEぽぷカルストリート_イメージ03 KOBEぽぷカルストリート_イメージ04

毎年9月に神戸市新長田にて開催されているKOBEポップカルチャーフェスティバルのスピンオフ企画<いまいち萌えない学園祭>として初めて開催されました。
今回はブース出展の他に、撮影会やステージタイムなど盛りだくさんの内容で、駆け付けた多くのファンも、大いに盛り上がってました。
さらに今回はステージパフォーマンスがあるということで、ダンスの得意な久織カノンと堀セシルが参戦。撮影会では、大胆なポージングで身体の柔らかさを披露し、またステージでは息の合ったダンスパフォーマンスで会場が一体となり、アイドルイベント並みの熱気に包まれていました。
大勢のお客様に足を運んでいただきありがとうございました。

▲pagetop

富山カレーフェスタ2014 in 高岡

2014.11.8(土)〜9(日)

富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ01 富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ02 富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ03

4回目となる今回は高岡市御旅屋通りで開かれました。初の高岡での開催ということもあり、あみたん娘もブース出展しイベントを一緒に盛り上げようとカノン(空野)とセシル(玉樹)も奮闘しました。多くのファンから写真撮影を求められるなど交流を深め、わざわざ県外から訪れた人も見受けられました。
2日目は生憎の雨模様となりましたが、会場一帯は連日大勢のお客さんで賑わい、恒例のイベントとして定着すれば、今後の展開がますます楽しみです。

▲pagetop

カギかけ啓発活動

2014.10.20(月)

カギかけ啓発活動_イメージ01 カギかけ啓発活動_イメージ02 カギかけ啓発活動_イメージ03 カギかけ啓発活動_イメージ04

JR高岡駅とイオンモール高岡にて、カノン(空野)がカギかけ啓発活動に参加してきました。
まずはJR高岡駅改札口前の万葉ロードにて出勤前のサラリーマンや近くの駐輪場を利用している学生らにチラシを配り、自宅や自転車の施錠を呼び掛けました。その後、イオンモール高岡北口へ移動し、買い物客や家族連れにも施錠を呼び掛けていました。施錠を促すことによって少しでも防犯に繋がってくれると嬉しいです。

▲pagetop

高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭

2014.10.12(日)

高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ01 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ02 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ03 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ04

高岡市出身の大学生が生活する東京の荻布学生寮にて、創立50周年記念寮祭「Let It Go ~ありのままの荻布~」が開催され、50周年を飾るスペシャルゲストとしてあみたん娘のカノン(久織)とセシル(堀)が参加しました。近隣住民や富山県学生寮の寮生、東京高岡会や卒寮生など、東京や高岡から多くの方々が来場され会場も大賑わいでした。
会場では、あみたん娘のオリジナルグッズも販売され、弥栄節(やがえふ)や高岡に関するクイズなど20分間の特別ステージを披露しました。また、50周年特別企画の荻布寮クイズには、卒寮生の方々と一緒に「あみたん娘チーム」として参加。激戦の末、見事優勝することができました!
会場にお越しになり一緒に盛り上げてくださった皆様、本当にありがとうございました。これからも、一緒に高岡を盛り上げていければと思いますので、よろしくお願いいたします。

▲pagetop

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD

2014.9.27(土)〜28(日)

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ01 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ02 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ03 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ04 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ01 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ02 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ03

2014.9.27(土)〜28(日) 神戸市新長田地区で開催されたKOBEぽぷカル3のいま萌えストリートにブース出展しました。今年は全国からローカルヒーローが集まり、また痛車グランプリとしてズラリと痛車が展示されるなど、会場全体が賑わっていました。
われらがあみたん娘のカノン(空野)とセシル(久織)は、オリジナルグッズの販売や記念撮影のほか、当初の予定にはなかった特設ステージやニコニコ生放送にも出演させていただき、会場を訪れた人や視聴者の皆さんにもPRしました。昨年に引き続き2回目の参加でしたが、昨年足を運んでくださった人も大勢来ていただき、より一層交流が深まったような気がします。パズドラや新聞小説連載などの効果もあり、さらに認知度も高まっていたように思います。他のイベントでも何度かご一緒させていただいた「いまいち萌えない娘」さんや「加茂川マコト」さんとも記念撮影。イベントにお越しいただいたお客様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。また関西方面でイベントがあった際には、ぜひお立ち寄りください。お待ちしています!

▲pagetop

高岡警察署 一日警察署長

2014.9.21(日)

一日警察署長_イメージ01 一日警察署長_イメージ02 一日警察署長_イメージ03 一日警察署長_イメージ04

あみたん娘が高岡警察署の一日警察署長に就任することになり、カノン(空野)とセシル(桜井/仮名)が高岡市ふれあい福祉センターでの「秋の交通安全運動高岡市民の集い」に参加し、一日警察署長の委嘱を受けました。富山県警察音楽隊による演奏などがあり、終了後に白金町へと移動。
白金町の路上では、ドライバーの皆さんに交通安全を呼びかけながら、子供たちと一緒に交通安全グッズを手渡しました。たくさんのファンも駆けつけてくれて、写真撮影にも応じるなど交流も深めました。
ひと通りの任務を終えて高岡警察署へ戻ってからは、白バイに乗ったり、署長室で記念撮影させていただくなど、署員の方々ともコミュニケーションを図り、充実した一日でした。高岡警察署の皆さま、どうもありがとうございました!

▲pagetop

PLUM LIVE SHOP秋葉原店 秋季イベント「秋ざんまい」

2014.9.21(日)

秋ざんまい_イメージ01 秋ざんまい_イメージ02 秋ざんまい_イメージ03 秋ざんまい_イメージ04

東京・秋葉原にあるPLUM LIVE SHOP秋葉原店にて開催された秋季イベント「秋ざんまい」に参加してきました。12時から20時までのイベントでは、キャラサミにサイン会、ご当地アイドルのステージなど内容も盛りだくさん!
山口社長の開会の挨拶のあと、第1回ご当地キャラフェスティバルが行われ、自己紹介やクイズ対決などで盛り上がり、引き続いて第1回キャラサミオフ会が行われました。われらがあみたん娘のカノン(久織)とセシル(蝶良)も他の萌えキャラたちと一緒にステージに登場し、キャラクターの紹介や活動報告、今後の豊富など、意見を交わしました。その後、ステージ上では萌えキャラたちによる撮影会が行われ、キャラクターたちがポジションチェンジする中、大勢のファンがしきりにシャッターを切っていました。
オフ会終了後、別会場のイベントに参加していた「ちょうせい豆乳」さんに誘われて、ツイキャスに出演することに。途中、会場を移動する際、何度も写真撮影を求められ快く記念撮影に応じていました。会場となった店舗内でもパンフレットを配ったり、記念撮影に応じたりと秋ざんまいならぬ、PRざんまいの1日となりました。会場に足を運んでくださった大勢の皆様、そして運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

▲pagetop

ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014

2014.9.7(土)

ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ01 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ02 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ03 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ04 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ05

富山国際会議場での「ゆるゆり声優イベント」と富山市民プラザでの「富山コスプレフェスタ2014」に参加して来ました。 2つのイベントを掛け持ちということで、カノン(蝶良)とセシル(桜井/仮名*旧七瀬)も大忙しの1日でした。
富山国際会議場では、アニメ関連の事業を展開している氷見市、南砺市、高岡市の自治体がブースを出展し、氷見市からは忍者ハットリくんも駆け付け、あみたん娘と記念撮影。大勢詰め掛けたゆるゆりファンからも記念撮影を求められるなど、交流を深めました。
途中、富山市民プラザへ移動し、ファッションショーに出演。ここでも様々なキャラクターが登場するなか、あみたん娘にも大きな声援が送られ、皆さんしきりにシャッターを切っていました。
ファッションショーが終わると、また富山国際会議場へ。ゆるゆりイベント終了後、声優の七森中☆ごらく部の声優さんたちと楽屋にて記念撮影。 いつもとはまた違ったイベントで新しい出会いもたくさんあり、とても有意義な時間を過ごすことができました。両会場に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

▲pagetop

リアル宝探し「利長伝説 名剣の謎」あみたん娘スペシャルヒントデー

2014.8.23(土)

「利長伝説 名剣の謎」_イメージ01 「利長伝説 名剣の謎」_イメージ02

高岡市中心市街地で開催されている「リアル宝探し」のスペシャルヒントデーのゲストとしてカノン(空野)とセシル(木下)が登場し、ヒントを記したパネルを持って参加者らに地図を配るなど、イベントをPRしました。あみたん娘のファンも駆け付け、盛んにシャッターを切っていました。
JR高岡駅からクルン高岡、駅地下、商店街らを回ったあと、偶然あみたん娘のラッピングバスと遭遇し記念撮影。
イベントに参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展

2014.8.2(土)〜10(日)

高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展_イメージ01 高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展_イメージ02

イオンモール高岡1階専門店街北入口通路と同南入口通路にて、あみたん娘ぬりえ展が開催されました。
初日の2日にはカノン(泉野)とセシル(遠)も登場し、あみたん娘の小説が連載されている富山こども新聞やパンフレットを配ったり、来場者との記念撮影に応じるなどPRしました。
また、カノンの久織さんも応援に駆け付けてくれ、会場も大賑わいでした。

▲pagetop

高岡七夕まつりオープニングセレモニー

2014.8.1(金)

高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ01 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ02 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ03 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ04

高岡七夕まつりが8月1日に開幕し、まず最初に高岡大和横の@パークで行われたダンス!ダンス!ダンス!会場にて、カノン(空野)とセシル(遠)が活動PRと新しいプロジェクトを発表しました。
そのあと、駅ビル・クルン高岡のペデストリアンデッキにてオープニングセレモニーが行われ、高岡万葉大使や利長くん、家持くん、ちくりんといったキャラクターと一緒に点灯式に参加しました。
セレモニー終了後は、七夕飾りに彩られた中心市街地をバックに記念撮影が行われ、大勢のファンが盛んにシャッターを切っていました。
みんなの願い事が、どうか叶いますように!

▲pagetop

第2回高岡ねがいみち駅伝

2014.5.11(日)

第2回高岡ねがいみち駅伝_イメージ01 第2回高岡ねがいみち駅伝_イメージ02

昨年に引き続き高岡古城公園をメーン会場に行われ、イベント会場となった本丸広場にて、富山銀行さんのスタッフと一緒に競技参加者の皆さんにアクエリアスを配布しました。
今年は暑いくらいの好天にも恵まれ、たくさんの方に記念撮影を求められるなど、イベントの盛り上げにも協力することができてよかったです。
参加者の皆さん、お疲れさまでした。これからも、あみたん娘をどうぞよろしくお願いいたします。

▲pagetop

ニコニコ超会議3

2014.4.26(土)〜27(日)

ニコニコ超会議3_イメージ01 ニコニコ超会議3_イメージ02 ニコニコ超会議3_イメージ03 ニコニコ超会議3_イメージ04 ニコニコ超会議3_イメージ04 ニコニコ超会議3_イメージ04

幕張メッセにて開催された「ニコニコ超会議3」に参加して来ました。
先日行われた「推し1グランプリ」に参加した「たまひめちゃん」「東北ずん子」「大垣きゅん物語」ら、ご当地キャラクター4団体がテレビ東京・つくり場ブースにお邪魔して、パンフレットの配布や写真撮影の他にブース内でのニコニコ生放送にも出演させていただきPRしました。
海浜幕張駅から会場となる幕張メッセまでは、朝早くから人の列が連なり入場するのも一苦労だったようです。今年は過去最高となる12万人以上の来場者ということで会場内はどこのエリアも人で溢れ返り、移動するのも大変なくらいでした。
パズドラでコラボさせていただいている「ガンホー」さんも出展されているということでご挨拶に伺い、山本大介プロデューサーとマックスむらいさん、カノン、セシルの4人でまさかの記念撮影。ニコニコ生放送では、かわいいMCのお二人と女子トーク全開で盛り上がり、あみたん娘へのコメントもたくさんいただきありがとうございました。
これだけ大規模なイベントへの参加は初めてで、その迫力と雰囲気に圧倒されましたが、とても有意義な2日間となりました。ブースにお立ち寄りいただいた皆様、スタッフおよび関係者の皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

全国萌えキャラフェスティバル

2014.4.6(日)

全国萌えキャラフェス_イメージ01 全国萌えキャラフェス_イメージ02 全国萌えキャラフェス_イメージ03 全国萌えキャラフェス_イメージ04

昨年に引き続き、大垣市で開催された「全国萌えキャラフェスティバル」に出展してきました。
今回は昨年イベントでお邪魔した「了法寺」や「いまいち萌えない娘」など馴染みのキャラクターも参加されていました。各ブースには、開始早々からファンが訪れ、お目当てのグッズを購入したり、キャラクターの公式レイヤーさんと記念撮影するなど、終日賑わっていました。
ステージ発表では、強風が吹き荒れる寒さの中、カノン(空野)とセシル(奥野)が元気いっぱいに、あみたん娘や最近の活動について紹介し、最後に決めポーズを披露しました。ステージの出番を待っている間に、出演キャラクターの皆さんで記念撮影。
ファンの方はもとより、今回をきっかけに興味を持っていただいた方など、大勢の方にお立ち寄りいただきありがとうございました。

▲pagetop

クルン高岡オープニングイベント

2014.3.29(土)〜30(日)

クルン高岡オープニングイベント_イメージ01 クルン高岡オープニングイベント_イメージ02 クルン高岡オープニングイベント_イメージ03 クルン高岡オープニングイベント_イメージ04

新しい高岡ステーションビル「クルン高岡」の開業で賑わう3月29日・30日の2日間、高岡駅万葉ロードにて、カノン(泉野)とセシル(遠)がグッズ販売や写真撮影を行いました。
両日ともイベントが目白押しだったのに加え、29日は好天にも恵まれて暖かくものすごい人出でした。ファンはもちろん、家族連れやカップル、ご年配の方までたくさんの方に声を掛けていただき、この日だけで100組以上の方々の写真撮影に応じたかと思います。そして万葉大使の2人もイベントに参加していたということで、万葉大使とあみたん娘の4ショット。
かわって30日はあいにくのお天気となり肌寒い1日でしたが、ビエノロッシのステージを控えたカノンの空野さんがサプライズでブースを訪れてくれ、この日スタッフとして参加してくれていたセシルの奥野さんとまさかの4ショット!さらに、空野さんがカノンの衣装でビエノロッシのステージに出演することになり、セシルの奥野さんが急遽駆け付け、ビエノロッシとあみたん娘のジョイントフォトセッションに!これには、会場にいた大勢の観客も大盛り上がりで、大盛況のうちに2日間のイベントは終了しました。ブースに立ち寄っていただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

とやま Week in 東京

2014.3.20(木)〜22(土)

とやま Week in 東京_イメージ01 とやま Week in 東京_イメージ02 とやま Week in 東京_イメージ03 とやま Week in 東京_イメージ04 とやま Week in 東京_イメージ05 とやま Week in 東京_イメージ06

東京・丸ビル1階マルキューブにて開催された「とやま Week in 東京」で、高岡市をPRしてきました。
まるまるマルシェでは、高岡市の観光パンフレットを配布したり、あみたん娘のグッズ販売を行うなど、カノン(青木)とセシル(蝶良)がお客様との記念撮影に気軽に応じながらPR活動を行いました。21日には、まるまるステージにて、カノン(久織)とセシル(堀)がMMDとのダンスコラボを披露、その後にカノン(青木)とセシル(蝶良)も加わりあらためて公式コスプレイヤー東京エリアの4人が紹介されました。東京では初めてのイベント参加ということもあり、あみたん娘の解説はもちろんのこと、高岡の観光地や産業、みどころなどを紹介。最後にカノン(久織)とセシル(堀)による「弥栄節(やがえふ)」が披露されました。
あみたん娘のファンや地元出身の方、観光客などたくさんの方々と触れ合うことができ、また他の出展者の方々にも応援していただき、とても充実した3日間でした。ご来場いただいた皆様、出展者の皆様、どうもありがとうございました。これからもあみたん娘をよろしくお願いします。

▲pagetop

高岡大和・御旅屋セリオ 春祭

2014.3.16(日)

御旅屋セリオ 春祭_イメージ01 御旅屋セリオ 春祭_イメージ02

高岡大和の20周年イベントに参加してきました。グッズ販売はもちろんのこと、新メンバーのカノン(泉野)とセシル(奥野)も登場し、初仕事ということで緊張感の漂う中、気軽に写真撮影に応じるなど、元気いっぱいに交流を深めていました。
カノンとセシルに会いに来てくださったファンの皆様、どうもありがとうございました!

▲pagetop

―私たちの声を届けたい― あみたん娘 2nd Anniversary festa

2014.3.2(日)

あみたん娘 2nd fes_イメージ01 あみたん娘 2nd fes_イメージ02 あみたん娘 2nd fes_イメージ03 あみたん娘 2nd fes_イメージ04 あみたん娘 2nd fes_イメージ05 あみたん娘 2nd fes_イメージ06 あみたん娘 2nd fes_イメージ07 あみたん娘 2nd fes_イメージ08

あみたん娘公開2周年記念イベントが、ウイング・ウイング高岡にて開催されました。
今回は、声優の山本希望さん、女優のエリザベス・マリー(リズ)さんをゲストにお招きし、フリーアナウンサーの下岡陽子さんの司会で進行しました。
最初に、今回新たに決まった2014年度の公式コスプレイヤーが発表され、高岡エリア・東京エリア合わせて9名が紹介されました。続いて、MMDとダンスのハイブリッドライブが行われ、カノン(久織)とセシル(堀)が、東京ハイブリッドの「Invisible LINE」と久織さん振り付けによる「弥栄節(やがえふ)」を披露。引き続き、リズさんによる「青リンゴカルピスサワー」と「Angel Rhythm」が披露され、キレのあるダンスとMMDとのシンクロ率の高さに会場の熱気もヒートアップ。
そしていよいよ、メインイベントのトークショーへ。最近のトピックスや業界あるあるなどのほか、ゲストのお二人の息の合った絶妙のトークにより会場も大いに盛り上がりました。そしてなんとこのイベントのために小説家の酒井さんに書き下ろしていただいたオリジナルショートストーリーを朗読していただき、それぞれが1人3役というプレッシャーのなか、あみたんの声も初お披露目となりました。効果音を客席のファンらが発声するなど、ゲストとファンが一体となって盛り上がりました。
さらにゲーム対決では、1stステージで「お絵描き対決」、2ndステージで「地元ネタクイズ」でゲストの2人が対戦しました。「お絵描き対決」では、2人とも画伯並み(?)の画力を披露、「クイズ対決」では、知っているようで知らなかった問題に苦戦する場面もありましたが、成績によってゲストのお二人には「こんぶコロッケ」や「富山ブラックサイダー」などのご当地グルメを召し上がっていただき、「これ美味しい!」と絶賛のコメント。
そして最後には、ファンが待ち望んでいたゲストのサイン入りのグッズが当たる「お楽しみ抽選会」。山本さん出演作品のDVDやリズさん出演の舞台のオリジナルグッズなど、本人から直接手渡された当選者の方々は、大喜びでした。1時間半のステージも盛りだくさんの内容とゲストの巧みなトークによってあっという間に終わり、ゲストもファンも大満足のステージとなりました。ゲストおよびスタッフ関係者、そして会場に足を運んでくださった大勢のファンの皆様、本当にありがとうございました。これからも「あみたん娘」をどうぞよろしくお願いいたします。

▲pagetop

大仏つながり!こんにちは「富山県高岡市」です!!

2014.1.18(土)~19(日)

大仏つながり!_イメージ01 大仏つながり!_イメージ02 大仏つながり!_イメージ03 大仏つながり!_イメージ04

日本三大仏という共通点のある鎌倉市にて、カノンとセシルが高岡のPR活動のお手伝いをしてきました。
北陸新幹線開業のPRや高岡大仏関連グッズ、あみたんグッズの販売。新幹線のPRパネルをバックに写真撮影をするなど、観光客には外国人の方も多く、注目を集めていました。幸いにも2日間とも好天に恵まれましたが、風がとても強く寒さも厳しい中、元気いっぱいに高岡をPRしました。

▲pagetop

第28回 日本海高岡なべ祭り

2014.1.11(土)~12(日)

第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ01 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ02 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ03 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ04 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ05 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ06

今年も告知ポスターに登場し、オープニングセレモニーにも参加しました。
来賓の方々になべを振る舞ったあと、カノンとセシルから、新聞小説連載スタートや2周年記念イベント、グッズ販売ブースの紹介がありました。
恒例となった岐阜いちごの配布のお手伝いをしたのち、いよいよ当日から小説連載の始まった富山新聞と読売新聞連載開始の告知チラシを来場者に無料配布しました。また、今年は高岡大和1階入り口に付近にブースを設営し、グッズの販売や写真撮影を行いました。地元はもちろん県外の方への知名度も上がっているようで、これまでにないくらい多くのお客様から記念撮影を求められ、寒い中、カノンとセシルは快く引き受け親睦を深めていました。2日目には、餅つきにも飛び入り参加させていただきました。
市内外から来てくださった多くのファンの皆様、寒さに負けずがんばってくれたカノンとセシルに感謝です。どうもありがとうございました。

▲pagetop

2013年以前のイベントレポート