たかおかのまちを元気にするプロジェクト

高岡市

イベントレポート

あみたん娘CDセールスプロモーション

2014.12.27(土)

あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ01 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ02 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ03 あみたん娘CDセールスプロモーション_イメージ04

この日は発売になったばかりの「あみたん娘CDアルバム」のセールスプロモーションを行うため、午前中は富山市の収録スタジオでKNBラジオの「高原兄の5時間耐久ラジオ」ミュージックフェアのコーナーに出演させていただきました。カノン(蝶良)とセシル(玉樹)の軽快なトークが止まらず、曲を流す時間がなくなってまさかのトーク番組に(笑)
午後からは高岡に戻り、クルン高岡B1ステージにて、CDの販売会を行いました。CD購入者には非売品のポスターがプレゼントされ、抽選で松原さんのサイン入りが当たったお客様は大喜び!CDジャケットやポスターには、カノンとセシルが気軽にサインに応じるなど、短い時間でしたが終始会場は賑わっていました。

▲pagetop

8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!

2014.11.29(土)〜30(日)

8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ01 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ02 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ03 8はちアソビ/ご当地萌えキャラ博覧会?!_イメージ04

東京・八王子の西放射線ユーロードにて、萌えキャラ、アイドル、コスプレ、ゲーム、痛車などのサブカルチャーイベントが開催されました。
あみたん娘は、ご当地"萌え"キャラ博覧会エリアにブース出展し、カノン(青木)とセシル(堀)が北陸新幹線開業に向けて高岡をPRしました。セシル役の玉樹もスタッフとして参加、さらに蝶良はまさかの阿弥貴のコスにて登場!初日前半は、激しい雨に襲われて客足も鈍かったですが、12月10日発売のあみたん娘CDが、全国に先駆けて先行発売されるということで大勢のファンが足を運んでくださり、地元富山から駆け付けてくれたファンもいらっしゃいました。会期中にはステージでのPRタイムあり、桃知みなみさんの二コ生に出演させていただいたりと有意義な時間を過ごすことができました。
これからも、あみたん娘の応援よろしくお願いいたします!

▲pagetop

あみたん娘CDアルバム発表会

2014.11.25(火)

あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ01 あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ02 あみたん娘CDアルバム発表会_イメージ03

秘密のベールに包まれた、あみたん娘重大発表が、東京・秋葉原のPLUM LIVE SHOPより二コ生にて配信されました。メインMCはエリザベス・マリーさん、山本希望さんも遅れて現場から駆け付けてくれました。そしてあみたん娘のカノン(青木)とセシル(蝶良)に加え、玉樹も参戦!
そこで発表されたのが、あみたん娘のCDアルバムが発売されるというビッグニュース。
ゲストに、梶礼美菜さん、渡部恵美奈さんをお迎えし、ナマ歌を披露。抜群の歌唱力で、会場に集まったプロデューサーやボカロPさんら関係者も大絶賛。さらに阿弥貴役の声優に森久保祥太郎さんが決まり、現場でも歓喜の声が…。
とどこおりなく番組終了と思いきや、翌日がリズさんの誕生日ということで、サプライズでケーキにてお祝いさせていただきました。

▲pagetop

<自称>萌えキャラ学会 第1回サミット

2014.11.24(月・祝)

<自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ01 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ02 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ03 <自称>萌えキャラ学会 第1回サミット_イメージ04

全国の自称萌えキャラたちが東京・渋谷GMO Yoursに集結し、初めてのキャラサミが開催されました。
コスプレイヤーによるキャラクター紹介に始まり、キャラクター運営者によるプレゼンテーションやパネルディスカッションが行われ、参加者も運営者、コスプレイヤーはもちろん、萌えキャラの活動に興味があるファンや企業さんも大勢参加され、会場も満員になりました。
カノン(久織)とセシル(蝶良)もキャラクター紹介に登場し、高岡を広くPRしました。最後にはファンとの交流も兼ねた懇親会が行われ、運営者や企業さんが情報交換したり、キャラクターグッズが当たるじゃんけん大会などで大いに盛り上がっていました。
開催にあたりご尽力いただいたスタッフの皆様、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

KOBEぽぷカルストリート

2014.11.16(日)

KOBEぽぷカルストリート_イメージ01 KOBEぽぷカルストリート_イメージ02 KOBEぽぷカルストリート_イメージ03 KOBEぽぷカルストリート_イメージ04

毎年9月に神戸市新長田にて開催されているKOBEポップカルチャーフェスティバルのスピンオフ企画<いまいち萌えない学園祭>として初めて開催されました。
今回はブース出展の他に、撮影会やステージタイムなど盛りだくさんの内容で、駆け付けた多くのファンも、大いに盛り上がってました。
さらに今回はステージパフォーマンスがあるということで、ダンスの得意な久織カノンと堀セシルが参戦。撮影会では、大胆なポージングで身体の柔らかさを披露し、またステージでは息の合ったダンスパフォーマンスで会場が一体となり、アイドルイベント並みの熱気に包まれていました。
大勢のお客様に足を運んでいただきありがとうございました。

▲pagetop

富山カレーフェスタ2014 in 高岡

2014.11.8(土)〜9(日)

富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ01 富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ02 富山カレーフェスタ2014 in 高岡_イメージ03

4回目となる今回は高岡市御旅屋通りで開かれました。初の高岡での開催ということもあり、あみたん娘もブース出展しイベントを一緒に盛り上げようとカノン(空野)とセシル(玉樹)も奮闘しました。多くのファンから写真撮影を求められるなど交流を深め、わざわざ県外から訪れた人も見受けられました。
2日目は生憎の雨模様となりましたが、会場一帯は連日大勢のお客さんで賑わい、恒例のイベントとして定着すれば、今後の展開がますます楽しみです。

▲pagetop

カギかけ啓発活動

2014.10.20(月)

カギかけ啓発活動_イメージ01 カギかけ啓発活動_イメージ02 カギかけ啓発活動_イメージ03 カギかけ啓発活動_イメージ04

JR高岡駅とイオンモール高岡にて、カノン(空野)がカギかけ啓発活動に参加してきました。
まずはJR高岡駅改札口前の万葉ロードにて出勤前のサラリーマンや近くの駐輪場を利用している学生らにチラシを配り、自宅や自転車の施錠を呼び掛けました。その後、イオンモール高岡北口へ移動し、買い物客や家族連れにも施錠を呼び掛けていました。施錠を促すことによって少しでも防犯に繋がってくれると嬉しいです。

▲pagetop

高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭

2014.10.12(日)

高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ01 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ02 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ03 高岡市荻布学生寮創立50周年記念寮祭_イメージ04

高岡市出身の大学生が生活する東京の荻布学生寮にて、創立50周年記念寮祭「Let It Go ~ありのままの荻布~」が開催され、50周年を飾るスペシャルゲストとしてあみたん娘のカノン(久織)とセシル(堀)が参加しました。近隣住民や富山県学生寮の寮生、東京高岡会や卒寮生など、東京や高岡から多くの方々が来場され会場も大賑わいでした。
会場では、あみたん娘のオリジナルグッズも販売され、弥栄節(やがえふ)や高岡に関するクイズなど20分間の特別ステージを披露しました。また、50周年特別企画の荻布寮クイズには、卒寮生の方々と一緒に「あみたん娘チーム」として参加。激戦の末、見事優勝することができました!
会場にお越しになり一緒に盛り上げてくださった皆様、本当にありがとうございました。これからも、一緒に高岡を盛り上げていければと思いますので、よろしくお願いいたします。

▲pagetop

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD

2014.9.27(土)〜28(日)

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ01 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ02 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ03 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ04 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ01 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ02 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3RD_イメージ03

2014.9.27(土)〜28(日) 神戸市新長田地区で開催されたKOBEぽぷカル3のいま萌えストリートにブース出展しました。今年は全国からローカルヒーローが集まり、また痛車グランプリとしてズラリと痛車が展示されるなど、会場全体が賑わっていました。
われらがあみたん娘のカノン(空野)とセシル(久織)は、オリジナルグッズの販売や記念撮影のほか、当初の予定にはなかった特設ステージやニコニコ生放送にも出演させていただき、会場を訪れた人や視聴者の皆さんにもPRしました。昨年に引き続き2回目の参加でしたが、昨年足を運んでくださった人も大勢来ていただき、より一層交流が深まったような気がします。パズドラや新聞小説連載などの効果もあり、さらに認知度も高まっていたように思います。他のイベントでも何度かご一緒させていただいた「いまいち萌えない娘」さんや「加茂川マコト」さんとも記念撮影。イベントにお越しいただいたお客様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。また関西方面でイベントがあった際には、ぜひお立ち寄りください。お待ちしています!

▲pagetop

高岡警察署 一日警察署長

2014.9.21(日)

一日警察署長_イメージ01 一日警察署長_イメージ02 一日警察署長_イメージ03 一日警察署長_イメージ04

あみたん娘が高岡警察署の一日警察署長に就任することになり、カノン(空野)とセシル(桜井/仮名)が高岡市ふれあい福祉センターでの「秋の交通安全運動高岡市民の集い」に参加し、一日警察署長の委嘱を受けました。富山県警察音楽隊による演奏などがあり、終了後に白金町へと移動。
白金町の路上では、ドライバーの皆さんに交通安全を呼びかけながら、子供たちと一緒に交通安全グッズを手渡しました。たくさんのファンも駆けつけてくれて、写真撮影にも応じるなど交流も深めました。
ひと通りの任務を終えて高岡警察署へ戻ってからは、白バイに乗ったり、署長室で記念撮影させていただくなど、署員の方々ともコミュニケーションを図り、充実した一日でした。高岡警察署の皆さま、どうもありがとうございました!

▲pagetop

PLUM LIVE SHOP秋葉原店 秋季イベント「秋ざんまい」

2014.9.21(日)

秋ざんまい_イメージ01 秋ざんまい_イメージ02 秋ざんまい_イメージ03 秋ざんまい_イメージ04

東京・秋葉原にあるPLUM LIVE SHOP秋葉原店にて開催された秋季イベント「秋ざんまい」に参加してきました。12時から20時までのイベントでは、キャラサミにサイン会、ご当地アイドルのステージなど内容も盛りだくさん!
山口社長の開会の挨拶のあと、第1回ご当地キャラフェスティバルが行われ、自己紹介やクイズ対決などで盛り上がり、引き続いて第1回キャラサミオフ会が行われました。われらがあみたん娘のカノン(久織)とセシル(蝶良)も他の萌えキャラたちと一緒にステージに登場し、キャラクターの紹介や活動報告、今後の豊富など、意見を交わしました。その後、ステージ上では萌えキャラたちによる撮影会が行われ、キャラクターたちがポジションチェンジする中、大勢のファンがしきりにシャッターを切っていました。
オフ会終了後、別会場のイベントに参加していた「ちょうせい豆乳」さんに誘われて、ツイキャスに出演することに。途中、会場を移動する際、何度も写真撮影を求められ快く記念撮影に応じていました。会場となった店舗内でもパンフレットを配ったり、記念撮影に応じたりと秋ざんまいならぬ、PRざんまいの1日となりました。会場に足を運んでくださった大勢の皆様、そして運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

▲pagetop

ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014

2014.9.7(土)

ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ01 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ02 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ03 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ04 ゆるゆり声優イベント&富山コスプレフェスタ2014_イメージ05

富山国際会議場での「ゆるゆり声優イベント」と富山市民プラザでの「富山コスプレフェスタ2014」に参加して来ました。 2つのイベントを掛け持ちということで、カノン(蝶良)とセシル(桜井/仮名*旧七瀬)も大忙しの1日でした。
富山国際会議場では、アニメ関連の事業を展開している氷見市、南砺市、高岡市の自治体がブースを出展し、氷見市からは忍者ハットリくんも駆け付け、あみたん娘と記念撮影。大勢詰め掛けたゆるゆりファンからも記念撮影を求められるなど、交流を深めました。
途中、富山市民プラザへ移動し、ファッションショーに出演。ここでも様々なキャラクターが登場するなか、あみたん娘にも大きな声援が送られ、皆さんしきりにシャッターを切っていました。
ファッションショーが終わると、また富山国際会議場へ。ゆるゆりイベント終了後、声優の七森中☆ごらく部の声優さんたちと楽屋にて記念撮影。 いつもとはまた違ったイベントで新しい出会いもたくさんあり、とても有意義な時間を過ごすことができました。両会場に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

▲pagetop

リアル宝探し「利長伝説 名剣の謎」あみたん娘スペシャルヒントデー

2014.8.23(土)

「利長伝説 名剣の謎」_イメージ01 「利長伝説 名剣の謎」_イメージ02

高岡市中心市街地で開催されている「リアル宝探し」のスペシャルヒントデーのゲストとしてカノン(空野)とセシル(木下)が登場し、ヒントを記したパネルを持って参加者らに地図を配るなど、イベントをPRしました。あみたん娘のファンも駆け付け、盛んにシャッターを切っていました。
JR高岡駅からクルン高岡、駅地下、商店街らを回ったあと、偶然あみたん娘のラッピングバスと遭遇し記念撮影。
イベントに参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展

2014.8.2(土)〜10(日)

高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展_イメージ01 高岡市観光大使あみたん娘ぬりえ展_イメージ02

イオンモール高岡1階専門店街北入口通路と同南入口通路にて、あみたん娘ぬりえ展が開催されました。
初日の2日にはカノン(泉野)とセシル(遠)も登場し、あみたん娘の小説が連載されている富山こども新聞やパンフレットを配ったり、来場者との記念撮影に応じるなどPRしました。
また、カノンの久織さんも応援に駆け付けてくれ、会場も大賑わいでした。

▲pagetop

高岡七夕まつりオープニングセレモニー

2014.8.1(金)

高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ01 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ02 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ03 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ04

高岡七夕まつりが8月1日に開幕し、まず最初に高岡大和横の@パークで行われたダンス!ダンス!ダンス!会場にて、カノン(空野)とセシル(遠)が活動PRと新しいプロジェクトを発表しました。
そのあと、駅ビル・クルン高岡のペデストリアンデッキにてオープニングセレモニーが行われ、高岡万葉大使や利長くん、家持くん、ちくりんといったキャラクターと一緒に点灯式に参加しました。
セレモニー終了後は、七夕飾りに彩られた中心市街地をバックに記念撮影が行われ、大勢のファンが盛んにシャッターを切っていました。
みんなの願い事が、どうか叶いますように!

▲pagetop

第2回高岡ねがいみち駅伝

2014.5.11(日)

第2回高岡ねがいみち駅伝_イメージ01 第2回高岡ねがいみち駅伝_イメージ02

昨年に引き続き高岡古城公園をメーン会場に行われ、イベント会場となった本丸広場にて、富山銀行さんのスタッフと一緒に競技参加者の皆さんにアクエリアスを配布しました。
今年は暑いくらいの好天にも恵まれ、たくさんの方に記念撮影を求められるなど、イベントの盛り上げにも協力することができてよかったです。
参加者の皆さん、お疲れさまでした。これからも、あみたん娘をどうぞよろしくお願いいたします。

▲pagetop

ニコニコ超会議3

2014.4.26(土)〜27(日)

ニコニコ超会議3_イメージ01 ニコニコ超会議3_イメージ02 ニコニコ超会議3_イメージ03 ニコニコ超会議3_イメージ04 ニコニコ超会議3_イメージ04 ニコニコ超会議3_イメージ04

幕張メッセにて開催された「ニコニコ超会議3」に参加して来ました。
先日行われた「推し1グランプリ」に参加した「たまひめちゃん」「東北ずん子」「大垣きゅん物語」ら、ご当地キャラクター4団体がテレビ東京・つくり場ブースにお邪魔して、パンフレットの配布や写真撮影の他にブース内でのニコニコ生放送にも出演させていただきPRしました。
海浜幕張駅から会場となる幕張メッセまでは、朝早くから人の列が連なり入場するのも一苦労だったようです。今年は過去最高となる12万人以上の来場者ということで会場内はどこのエリアも人で溢れ返り、移動するのも大変なくらいでした。
パズドラでコラボさせていただいている「ガンホー」さんも出展されているということでご挨拶に伺い、山本大介プロデューサーとマックスむらいさん、カノン、セシルの4人でまさかの記念撮影。ニコニコ生放送では、かわいいMCのお二人と女子トーク全開で盛り上がり、あみたん娘へのコメントもたくさんいただきありがとうございました。
これだけ大規模なイベントへの参加は初めてで、その迫力と雰囲気に圧倒されましたが、とても有意義な2日間となりました。ブースにお立ち寄りいただいた皆様、スタッフおよび関係者の皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

全国萌えキャラフェスティバル

2014.4.6(日)

全国萌えキャラフェス_イメージ01 全国萌えキャラフェス_イメージ02 全国萌えキャラフェス_イメージ03 全国萌えキャラフェス_イメージ04

昨年に引き続き、大垣市で開催された「全国萌えキャラフェスティバル」に出展してきました。
今回は昨年イベントでお邪魔した「了法寺」や「いまいち萌えない娘」など馴染みのキャラクターも参加されていました。各ブースには、開始早々からファンが訪れ、お目当てのグッズを購入したり、キャラクターの公式レイヤーさんと記念撮影するなど、終日賑わっていました。
ステージ発表では、強風が吹き荒れる寒さの中、カノン(空野)とセシル(奥野)が元気いっぱいに、あみたん娘や最近の活動について紹介し、最後に決めポーズを披露しました。ステージの出番を待っている間に、出演キャラクターの皆さんで記念撮影。
ファンの方はもとより、今回をきっかけに興味を持っていただいた方など、大勢の方にお立ち寄りいただきありがとうございました。

▲pagetop

クルン高岡オープニングイベント

2014.3.29(土)〜30(日)

クルン高岡オープニングイベント_イメージ01 クルン高岡オープニングイベント_イメージ02 クルン高岡オープニングイベント_イメージ03 クルン高岡オープニングイベント_イメージ04

新しい高岡ステーションビル「クルン高岡」の開業で賑わう3月29日・30日の2日間、高岡駅万葉ロードにて、カノン(泉野)とセシル(遠)がグッズ販売や写真撮影を行いました。
両日ともイベントが目白押しだったのに加え、29日は好天にも恵まれて暖かくものすごい人出でした。ファンはもちろん、家族連れやカップル、ご年配の方までたくさんの方に声を掛けていただき、この日だけで100組以上の方々の写真撮影に応じたかと思います。そして万葉大使の2人もイベントに参加していたということで、万葉大使とあみたん娘の4ショット。
かわって30日はあいにくのお天気となり肌寒い1日でしたが、ビエノロッシのステージを控えたカノンの空野さんがサプライズでブースを訪れてくれ、この日スタッフとして参加してくれていたセシルの奥野さんとまさかの4ショット!さらに、空野さんがカノンの衣装でビエノロッシのステージに出演することになり、セシルの奥野さんが急遽駆け付け、ビエノロッシとあみたん娘のジョイントフォトセッションに!これには、会場にいた大勢の観客も大盛り上がりで、大盛況のうちに2日間のイベントは終了しました。ブースに立ち寄っていただいた皆様、どうもありがとうございました。

▲pagetop

とやま Week in 東京

2014.3.20(木)〜22(土)

とやま Week in 東京_イメージ01 とやま Week in 東京_イメージ02 とやま Week in 東京_イメージ03 とやま Week in 東京_イメージ04 とやま Week in 東京_イメージ05 とやま Week in 東京_イメージ06

東京・丸ビル1階マルキューブにて開催された「とやま Week in 東京」で、高岡市をPRしてきました。
まるまるマルシェでは、高岡市の観光パンフレットを配布したり、あみたん娘のグッズ販売を行うなど、カノン(青木)とセシル(蝶良)がお客様との記念撮影に気軽に応じながらPR活動を行いました。21日には、まるまるステージにて、カノン(久織)とセシル(堀)がMMDとのダンスコラボを披露、その後にカノン(青木)とセシル(蝶良)も加わりあらためて公式コスプレイヤー東京エリアの4人が紹介されました。東京では初めてのイベント参加ということもあり、あみたん娘の解説はもちろんのこと、高岡の観光地や産業、みどころなどを紹介。最後にカノン(久織)とセシル(堀)による「弥栄節(やがえふ)」が披露されました。
あみたん娘のファンや地元出身の方、観光客などたくさんの方々と触れ合うことができ、また他の出展者の方々にも応援していただき、とても充実した3日間でした。ご来場いただいた皆様、出展者の皆様、どうもありがとうございました。これからもあみたん娘をよろしくお願いします。

▲pagetop

高岡大和・御旅屋セリオ 春祭

2014.3.16(日)

御旅屋セリオ 春祭_イメージ01 御旅屋セリオ 春祭_イメージ02

高岡大和の20周年イベントに参加してきました。グッズ販売はもちろんのこと、新メンバーのカノン(泉野)とセシル(奥野)も登場し、初仕事ということで緊張感の漂う中、気軽に写真撮影に応じるなど、元気いっぱいに交流を深めていました。
カノンとセシルに会いに来てくださったファンの皆様、どうもありがとうございました!

▲pagetop

―私たちの声を届けたい― あみたん娘 2nd Anniversary festa

2014.3.2(日)

あみたん娘 2nd fes_イメージ01 あみたん娘 2nd fes_イメージ02 あみたん娘 2nd fes_イメージ03 あみたん娘 2nd fes_イメージ04 あみたん娘 2nd fes_イメージ05 あみたん娘 2nd fes_イメージ06 あみたん娘 2nd fes_イメージ07 あみたん娘 2nd fes_イメージ08

あみたん娘公開2周年記念イベントが、ウイング・ウイング高岡にて開催されました。
今回は、声優の山本希望さん、女優のエリザベス・マリー(リズ)さんをゲストにお招きし、フリーアナウンサーの下岡陽子さんの司会で進行しました。
最初に、今回新たに決まった2014年度の公式コスプレイヤーが発表され、高岡エリア・東京エリア合わせて9名が紹介されました。続いて、MMDとダンスのハイブリッドライブが行われ、カノン(久織)とセシル(堀)が、東京ハイブリッドの「Invisible LINE」と久織さん振り付けによる「弥栄節(やがえふ)」を披露。引き続き、リズさんによる「青リンゴカルピスサワー」と「Angel Rhythm」が披露され、キレのあるダンスとMMDとのシンクロ率の高さに会場の熱気もヒートアップ。
そしていよいよ、メインイベントのトークショーへ。最近のトピックスや業界あるあるなどのほか、ゲストのお二人の息の合った絶妙のトークにより会場も大いに盛り上がりました。そしてなんとこのイベントのために小説家の酒井さんに書き下ろしていただいたオリジナルショートストーリーを朗読していただき、それぞれが1人3役というプレッシャーのなか、あみたんの声も初お披露目となりました。効果音を客席のファンらが発声するなど、ゲストとファンが一体となって盛り上がりました。
さらにゲーム対決では、1stステージで「お絵描き対決」、2ndステージで「地元ネタクイズ」でゲストの2人が対戦しました。「お絵描き対決」では、2人とも画伯並み(?)の画力を披露、「クイズ対決」では、知っているようで知らなかった問題に苦戦する場面もありましたが、成績によってゲストのお二人には「こんぶコロッケ」や「富山ブラックサイダー」などのご当地グルメを召し上がっていただき、「これ美味しい!」と絶賛のコメント。
そして最後には、ファンが待ち望んでいたゲストのサイン入りのグッズが当たる「お楽しみ抽選会」。山本さん出演作品のDVDやリズさん出演の舞台のオリジナルグッズなど、本人から直接手渡された当選者の方々は、大喜びでした。1時間半のステージも盛りだくさんの内容とゲストの巧みなトークによってあっという間に終わり、ゲストもファンも大満足のステージとなりました。ゲストおよびスタッフ関係者、そして会場に足を運んでくださった大勢のファンの皆様、本当にありがとうございました。これからも「あみたん娘」をどうぞよろしくお願いいたします。

▲pagetop

大仏つながり!こんにちは「富山県高岡市」です!!

2014.1.18(土)~19(日)

大仏つながり!_イメージ01 大仏つながり!_イメージ02 大仏つながり!_イメージ03 大仏つながり!_イメージ04

日本三大仏という共通点のある鎌倉市にて、カノンとセシルが高岡のPR活動のお手伝いをしてきました。
北陸新幹線開業のPRや高岡大仏関連グッズ、あみたんグッズの販売。新幹線のPRパネルをバックに写真撮影をするなど、観光客には外国人の方も多く、注目を集めていました。幸いにも2日間とも好天に恵まれましたが、風がとても強く寒さも厳しい中、元気いっぱいに高岡をPRしました。

▲pagetop

第28回 日本海高岡なべ祭り

2014.1.11(土)~12(日)

第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ01 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ02 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ03 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ04 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ05 第28回 日本海高岡なべ祭り_イメージ06

今年も告知ポスターに登場し、オープニングセレモニーにも参加しました。
来賓の方々になべを振る舞ったあと、カノンとセシルから、新聞小説連載スタートや2周年記念イベント、グッズ販売ブースの紹介がありました。
恒例となった岐阜いちごの配布のお手伝いをしたのち、いよいよ当日から小説連載の始まった富山新聞と読売新聞連載開始の告知チラシを来場者に無料配布しました。また、今年は高岡大和1階入り口に付近にブースを設営し、グッズの販売や写真撮影を行いました。地元はもちろん県外の方への知名度も上がっているようで、これまでにないくらい多くのお客様から記念撮影を求められ、寒い中、カノンとセシルは快く引き受け親睦を深めていました。2日目には、餅つきにも飛び入り参加させていただきました。
市内外から来てくださった多くのファンの皆様、寒さに負けずがんばってくれたカノンとセシルに感謝です。どうもありがとうございました。

▲pagetop

第34回八王子いちょう祭り in 了法寺

2013.11.16(土)~17(日)

第34回八王子いちょう祭り_イメージ01 第34回八王子いちょう祭り_イメージ02 第34回八王子いちょう祭り_イメージ03 第34回八王子いちょう祭り_イメージ04

北陸新幹線開業に向けての高岡のPRのため、萌え寺で有名な了法寺さんにてPR活動を行ってきました。
2日間とも好天に恵まれ、イベントに参加された方、参拝に来られた方、メイドカフェやあみたん娘を目当てに来られた方など大勢の人出で賑わっていました。かわいいメイドさんや了法寺の萌えキャラ「とろ弁天」の衣装をまとった原作者「とろ美」さん、「あみたん娘」のカノンとセシルも加わり、たくさんの人が癒されたのではないでしょうか?
首都圏では初の2人揃っての活動でしたが、ちょうどパズドラの高岡市コラボが復活した直後ということもあり、あみたん娘を知っていた人もたくさんいらっしゃいました。
これからもいろいろな人たちに高岡市をPRしていければ!と思いますので応援よろしくお願いいたします!!

▲pagetop

第33回高岡万葉まつり

2013.10.5(土)

第33回高岡万葉まつり_イメージ01 第33回高岡万葉まつり_イメージ02

高岡万葉まつりの一環として、来年開催される万葉衣装コンテストのPRを兼ねたプレイベントが行われました。
万葉ガールズや万葉集にゆかりのある奈良・福井両県からも万葉衣装に身を包んだゲストが登場し、万葉衣装を基にデザインされた我らがあみたん娘のカノンとセシルも参加してきました。

▲pagetop

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2ND

2013.9.22(日)・23(祝)

KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2ND_イメージ01 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2ND_イメージ02 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2ND_イメージ03 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2ND_イメージ04

アニメ、アイドル、萌えキャラ、武将隊などが全国から集結したポップカルチャーの祭典にて、萌え物産展ブースを出展しました。
カノンとセシルも登場し、オリジナルグッズの販売や写真撮影、ステージでのPRなど精力的に活動していました。地元神戸の「いまいち萌えない娘」の公式コスプレイヤーや武将隊、そして一般のファンとの写真撮影などにも気軽に応じ、訪れたファンも大喜びでした。
ちょうど、会期中に「パズドラ」の高岡市コラボダンジョンが出現したことで、神戸市民にも「あ!あみたんだ!」と声を掛けられるなどかなり認知されていて、あらためて「パズドラ」の影響力の大きさを実感しました。またブースでは、先日発表されたMMD動画も公開し、立ち止まって一緒に身体を動かしたりする女の子も見受けられるなど、大盛り上がりの2日間でした。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

▲pagetop

第19回よこた夏のカーニバル

2013.8.24(土)

第19回よこた夏のカーニバル_イメージ01 第19回よこた夏のカーニバル_イメージ02

毎年恒例の今年で19回目となるお祭りにカノンとセシルが参加してきました。
地元の住民による屋台がたくさん並び、ステージ上ではバンド演奏やフラダンスなどいろいろな演目が披露されました。あみたん娘は、オリジナルグッズの販売の他、ステージ上での写真撮影会など来場者の方々と交流を深めていました。

▲pagetop

声優&MMDモデル発表イベント

2013.8.3(土)

声優&MMDモデル発表イベント_イメージ01 声優&MMDモデル発表イベント_イメージ02 声優&MMDモデル発表イベント_イメージ03 声優&MMDモデル発表イベント_イメージ04

会場となった旧万葉の杜ステージでは公式レイヤーの2人からイベント内容についての説明があり、カノンとセシルのMMDモデル映像が初公開されました。
併せて声優も発表され、カノン役は山本希望さん、セシル役はエリザベス・マリーさんに決まりました。山本希望さんからはビデオメッセージが届き、あみたん役も公表されました。
その後、エリザベス・マリーさんご本人が特別ゲストとして登場され、今回声優初挑戦となった感想や先日行われたアフレコの様子、また今後の抱負などを話していただきました。
会場は立ち見が出るほど大勢のお客様で賑わい、最後のフォトセッションでは、携帯やカメラを持ったファンがステージ近くに集まり撮影にも熱が入っていました。

▲pagetop

高岡七夕まつりオープニングセレモニー

2013.8.1(木)

高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ01 高岡七夕まつりオープニングセレモニー_イメージ02

旧万葉の杜にて高岡七夕まつりのオープニングセレモニーが行われました。
高岡万葉大使や利長くん、家持くんたちとともに「あみたん娘」のカノンとセシルも登場し、決めポーズを披露してくれました。
その後、来賓および全キャラクターによる点灯式が行われ、大小様々の七夕に明かりが灯り、まちなかが彩られました。

▲pagetop

高岡七夕まつりをPR

2013.7.29(月)

高岡七夕まつりをPR_イメージ01 高岡七夕まつりをPR_イメージ02

8月1日~7日まで開催される「高岡七夕まつり」のPRのため、カノン、セシルと実行委員会メンバーが多くの人に会場に足を運んでもらえるように県内のテレビ局を廻りPR活動を行いました。
KNB NHK TUT 高岡ケーブルTV BBT
射水ケーブルTV(順不同)

▲pagetop

参議院選挙啓発活動

2013.7.15(祝)

参議院選挙啓発活動_イメージ01 参議院選挙啓発活動_イメージ02

7月21日に参議院選挙を控え、高岡市明るい選挙推進協議会からの依頼を受けイオンモール高岡にて啓発活動を行い、投票を呼び掛けました。
ときには記念撮影を求められるなど、若者やちびっ子たちにも大人気でした。

▲pagetop

第1回 高岡ねがいみち駅伝

2013.4.21(日)

高岡ねがいみち駅伝_イメージ01 高岡ねがいみち駅伝_イメージ02

高岡古城公園をメーン会場に行われた「ねがいみち駅伝」にて、コカ・コーラブースのドリンク配布スタッフとしてカノンとセシルが参加しました。
当日は朝から雨が降りしきり、気温も低く寒さの厳しい中、参加者にドリンクを手渡しながら声援を送ったり記念撮影に応じたりと、寒さにも負けずにイベントを盛り上げていました。

▲pagetop

全国萌えキャラフェスティバル

2013.4.7(日)

全国萌えキャラフェスティバル_イメージ01 全国萌えキャラフェスティバル_イメージ02 全国萌えキャラフェスティバル_イメージ03 全国萌えキャラフェスティバル_イメージ04

岐阜県大垣市にて開催された「全国萌えキャラフェスティバル」にカノンとセシルが参加し、高岡の魅力をPRしました。
パンフレットの配布やグッズの販売、記念撮影に応じるなど、終日大勢のファンで賑わっていました。また特設ステージで登場シーンの決めゼリフの掛け合いを披露したり、会場周辺では全国から集まった萌えキャラと競演するなど交流を深めました。
心配された天気も大崩れすることなく無事開催されましたが、気温が上がらず肌寒い状況だったにもかかわらず、記念撮影を求められるとカノンとセシルは笑顔でファンを魅了していました。

▲pagetop

acoico fes 2013

2013.3.20(祝)

acoico fes 2013_イメージ01 acoico fes 2013_イメージ02

首都圏在住の20~30代を中心とした富山県出身者のネットワークによるイベントが、東京のザ・キャピトルホテル東急で開催されました。
会場では、富山県内の自治体などがブースを出展し、高岡市のブースには「あみたん娘カノン」が駆け付け、あみたんグッズの販売や観光PRを行いました。また、このイベントには、200人余りが参加し、ご当地クイズコーナーやおいしい富山の食材を使ったお料理をいただき、参加者同士が交流を深めていました。

▲pagetop

公式コスプレイヤー初CMロケ撮影

2013.3.16(土)

_イメージ01 _イメージ02

某広告代理店から大手企業CMにあみたん娘の公式コスプレイヤーを起用したいとの依頼があり、高岡大仏前にてロケ撮影を行いました。
急なスケジュールでしたが先日グランプリを受賞した2人が駆け付けてくれ、好天にも恵まれて撮影も無事終了。撮影スタッフの評判も良く、公開が待ち遠しいです。
公開されましたらあらためてお知らせしますので、楽しみにお待ちください。

▲pagetop

目指せアニメ化! 1st Anniversary festa

2013.3.3(日)

1st Anniversary fes_イメージ01 1st Anniversary fes_イメージ02 1st Anniversary fes_イメージ03 1st Anniversary fes_イメージ04 1st Anniversary fes_イメージ05 1st Anniversary fes_イメージ06

あみたん娘公開1周年を記念して、ウイング・ウイング高岡にて記念イベントが行われました。
キャラクターデザインを担当していただいたアニメーターの松原秀典さんと声優の平松晶子さんのトークショーをはじめ、先日募集していたカノンとセシルの公式コスプレイヤーの表彰式&お披露目、高岡こすぷれストリートも行われました。
トークショーでは観覧者全員に松原さん描き下ろしの会場限定ポストカードがプレゼントされ、またサイン入りグッズなどが当たるお楽しみ抽選会もあり、ファンにはたまらないイベントになりました。トークショー終了後には松原さんのサイン会も行われ、大勢のファンが行列を作り賑わってました。
また、あみたん娘の小説化決定というサプライズ発表もあり、執筆を担当される酒井直行さんや高橋高岡市長らがこれからの展開に向けての抱負を語られました。今後の展開がますます楽しみになり、あみたん娘の動向から目が離せなくなりそうです。

▲pagetop

第27回 日本海高岡なべ祭り

2013.1.12(土)・13(日)

高岡なべ祭り2013_イメージ01 高岡なべ祭り2013_イメージ02

今年は告知ポスターやチラシのデザインにも採用されたこともあり、オープニングセレモニーにて来賓の方々への配膳や岐阜いちごの配布を行いました。また出店ブースでは、オリジナルグッズの販売や1周年記念イベントのチラシの配布、記念写真に応じるなど、PR活動を行いました。
当日は、県内外からも大勢の来場があり、すでにあみたん娘を知っているというファンも増えていて、少しずつではありますが手応えを感じることができました。ブースに立ち寄ってくださった皆様、どうもありがとうございました。
今後もあみたん娘をよろしくお願いいたします!

▲pagetop

あみたん娘ショートストーリーコンテスト表彰式

2012.12.19(水)

ショートストーリーコンテスト表彰式_イメージ01

高岡大仏前にて表彰式が行われ、最優秀賞を受賞された中尾さん(高岡市)に表彰状と副賞の目録が手渡されました。今後のストーリー展開にも乞うご期待です!
受賞作品の公開ページへ!

▲pagetop

あみたん娘 in 高岡法科大学大学祭

2012.10.20(土)

高岡法科大学大学祭_イメージ01 高岡法科大学大学祭_イメージ02

高岡法科大学の大学祭にてコスプレコンテストが行われるということで、カノン、セシル、阿弥貴、マリのコスプレイヤーがイベントを盛り上げようと会場に駆け付け、オリジナルグッズの販売も行いました。また、等身大パネルも設置し、みなさん興味深そうに記念写真を撮っていました。
コスプレコンテストでは、特別ゲストとして審査員とMCのアシスタントを務め、会場は大いに盛り上がりました。

▲pagetop

あみたん娘ラッピング列車運行開始!

2012.10.14(日)

あみたん娘ラッピング列車_イメージ01 あみたん娘ラッピング列車_イメージ02

車体に高岡市の名所や伝統行事をはじめ「あみたん娘」をラッピングした列車の運行がJR城端・氷見線で始まりました。
10月14日にJR高岡駅にて出発式が行われ、キャラクターデザインを担当した松原秀典さんからもメッセージをいただきました。
車内にもラッピングが施されていますので、ぜひ一度乗ってみてご覧になってください。

▲pagetop

高岡コスプレすとりーとwithあみたん娘 開催

2012.8.5(日)

高岡コスプレすとりーとwithあみたん娘_イメージ01 高岡コスプレすとりーとwithあみたん娘_イメージ02

高岡七夕まつり期間中の8月5日、TO2共催によるコスプレイベントが高岡市中心市街地にて行われました。
まちなかの賑わいづくりと高岡の魅力を再発見してもらおうとお得な割引クーポン券も用意し、また参加証の缶バッジは、運が良ければ松原氏本人の直筆サインが当たるなどのサプライズもあり、約70名の参加者がまち歩きを楽しんでいました。
カノン、セシルをはじめ、阿弥貴やかのん、せしるのコスプレイヤーも初登場し、会場周辺は大賑わいでした。

▲pagetop

マイ七夕コンテスト

2012.7.29(日)

マイ七夕コンテスト_イメージ01 マイ七夕コンテスト_イメージ02

7月29日午後よりマイ七夕コンテストの飾り付けが行われ、カノン、セシルの行灯やあみたん短冊の風鈴など、TR@Pならではの趣向を凝らした七夕が完成しました。
7月31日には審査が行われ、翌8月1日に受賞作品が発表されました。惜しくも最高賞は逃しましたが、次点にあたる高岡商工会議所会頭賞に選ばれ、8月5日の七夕まつりファイナルステージの表彰式にて、賞状と副賞をいただきました。

▲pagetop

高岡駅に懸垂幕を設置

2012.7.20(金)

高岡駅に懸垂幕_イメージ01 高岡駅に懸垂幕_イメージ02

全国高校総体や全国高校総合文化祭などで高岡を訪れる若者や関係者らを出迎えて高岡をアピールするため、JR高岡駅の南北自由通路「万葉ロード」に「あみたん娘」の懸垂幕を設置しました。
大きさは、幅1.5m、高さ2.9mで、あみたん、カノン、セシルのキャラクターと"ようこそ高岡へ!"の文字が描かれています。今後、JR城端・氷見線のラッピング車両運行や高岡万葉まつりも控えていることから、10月31日まで設置されます。

▲pagetop

あみたん娘ショートストーリーコンテスト エントリー開始!

2012.6.1(金)

「あみたん娘」の活躍を描いたショートストーリーコンテストの実施を発表しました。高岡のまちを舞台に1話完結型のストーリーを公募し、Web小説としての定期連載や将来的にはアニメ化も視野に入れて取り組んでいきたいと思います。

▲pagetop

コスプレで楽しむレトロ電車 あみたんも来るよ!

2012.5.3(木)

コスプレで楽しむレトロ電車_イメージ01

市民グループ「RACDA高岡」と連携し、コスプレで高岡のまちなかと万葉線の魅力を伝えようという目的のもと、開催されました。
「あみたん娘」のカノンとセシルや松原さんゆかりのキャラクターに扮したコスプレイヤーたちによる記念撮影、一般のコスプレ参加者もエントリーしたコスプレコンテスト、周辺の商店街と連携したイベント「あみたんを探せ!」などが行われ、大いに賑わいました。

▲pagetop

となみチューリップフェア・物産フェア高岡会場ブースにてパネル展示&グッズ販売

2012.5.1(火)

となみチューリップフェア_イメージ01 となみチューリップフェア_イメージ02

2012 となみチューリップフェアの会期中、物産フェアの特設ブースが設けられ、県西部の高岡市、氷見市、小矢部市、砺波市、南砺市をはじめ、飛騨市や三条市など県外からの出展もあり、それぞれ地元の特産品や観光地などをPRしました。
高岡市のブースでは、「あみたん娘」の等身大パネルを設置し、オリジナルグッズの販売やパンフレットを配布してキャラクターをPRしました。MCのマジシャン、コンプレッサーさんの軽快なトークもあり、県内外のたくさんの人にPRできたように思います。

▲pagetop

アートカーニバル2012 パネル展示&グッズ販売

2012.3.10(土)・11(日)・17(土)・18(日)

アートカーニバル2012_イメージ01 アートカーニバル2012_イメージ02

富山市中央通りにあるRed and Blue2階にて行われたモノ作り作家によるグループ展「アートカーニバル2012」で、「あみたん娘」のオリジナルグッズの販売や等身大パネルを展示してキャラクターをPRしました。

▲pagetop

たかおか市民と市政3月号の表紙に「あみたん娘」登場!

2012.3.1(木)

_イメージ01

高岡市が発行し、市内の各家庭や事業所などに配布されている広報誌「たかおか市民と市政」3月号の表紙に「あみたん娘」が掲載され、高岡市民にお披露目されました。まだまだ認知度も低いため、これからも市内はもとより、県内外へと広くPRしていきたいと思います。

▲pagetop

たかまちコスプレ・パーティー開催!

2012.2.24(金)

たかまちコスプレ・パーティー_イメージ01 たかまちコスプレ・パーティー_イメージ02 たかまちコスプレ・パーティー_イメージ03 たかまちコスプレ・パーティー_イメージ04

松原秀典原画展の開催と「あみたん娘」の公開を記念して、オタヤ通りのダ・フレンズ1階にてレセプションパーティが行われました。
松原さんご本人によるキャラクター解説をはじめ、ゲストのReminaさんによるアニソンショーや豪華賞品が当たるクイズなどで大いに盛り上がりました。

▲pagetop

松原秀典原画展 開催

2012.2.24(金)〜3.4(日)

松原秀典原画展_イメージ01 松原秀典原画展_イメージ02 松原秀典原画展_イメージ03 松原秀典原画展_イメージ04

高岡市観光大使「あみたん娘」の公開を記念して、松原氏がこれまでに携わってきた数々のアニメ作品の原画、設定画、カラーイラストなど約450点を集めた展示会が、高岡市美術館にて開催されました。
会場では、初日からの3日間に本人による作品解説やサイン会も行われ、またグッズ売り場では、松原さんの画集やDVDなどの関連グッズ、あみたん娘のオリジナル商品も販売され、5,000人を超える来場者で連日大盛況でした。

▲pagetop

万葉線バレンタイン電車運行

2012.2.12(日)・14(火)

バレンタイン電車_イメージ01

松原秀典さんの原画展をPRしたラッピング電車にて、12日と14日の両日に「あみたん娘」のイラストが描かれたチョコレートを松原さんゆかりのキャラクターに扮したコスプレ乗務員が乗客にプレゼントしました。

▲pagetop

万葉線松原秀典原画展ラッピング電車運行

2012.2.1(水)〜3.4(日)

ラッピング電車運行_イメージ01 ラッピング電車運行_イメージ02

高岡、射水市を結ぶ万葉線で、松原秀典さんの原画展をPRするためのラッピング電車が運行されました。アイトラムの側面に縦70cm、横5mの広告シート、出入口正面の窓にはキャラクターの顔が描かれ、車内の壁面には「綾波レイ」「式波アスカ・ラングレー」「カヲル」「真宮寺さくら」の等身大のシートが貼られていて、熱心なファンらは、盛んにカメラのシャッターを切っていました。また、23日からは、松原さんゆかりの人気キャラクターにコスプレした乗務員も乗車し、原画展のチラシを配布したり、記念撮影に応じるなど多くの人で賑わいました。

▲pagetop

TR@Pプロジェクト記者会見

2011.11.2(水)

TR@Pプロジェクト記者会見_イメージ01 TR@Pプロジェクト記者会見_イメージ02

松原秀典さん、高橋高岡市長、TR@P実行委員会のメンバーが同席して、高岡市の観光大使として新しいキャラクター「あみたん娘」を発表しました。高岡工芸高校OBで、「サクラ大戦」や「エヴァンゲリヲン新劇場版」などで知られるアニメーターの松原秀典さんにキャラクターデザインを依頼。今後、これらのキャラクターを活用して高岡の活性化やPRに繋げていきます。

▲pagetop